<   2005年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

次はこれだな!「ワンダと巨像」

a0013882_16454754.gif
【ワンダと巨像】オフィシャルサイト

そういえば「PS2」って発売されてからなかなか買わなかったのね。ま、当時は「DC」祭りだったもんで別に「PS2」なんていらないやい!と高を括ってただけなんだけど。

でもある日、雑誌だかネットだかで「ICO」を目にしてから俄然やりたくなっちゃって。で、嫁に頼み込んでやっとの思いで買ってもらったんだったっけか。というのもウチにはファミコンから始まって、スーパーファミコン、メガドラ(もちろんCDもね)、PCエンジンDuo、3DO、PS、DCの本体が全部居場所もなく押入れを占拠しておりますゆえ、ゲーム機のなんたるかを知らぬ嫁はこれ以上ゲーム機ばかり増えてどうするものかと、鬼の形相で私を攻め立てるわけでございまして、「PS2」が欲しいななぞと軽々しく言える状況ではありませんでしたもので。

こうして「ゲーム機本体をコンプリートしてゲームミュージアムでも作ってやろう」かなどという私の野望は果かなくも崩れ去ったわけではございます。とは言いつつも「ゲームキューブ」購入も許してくれた嫁でありますので先ほどの「鬼嫁」のごとき発言は撤回せねばなりませんが、それでも「XBOX」だけはその本体のデカさゆえ、最後までお許しをいただけませぬでした。

「あぁ~鉄騎やりて~・・・」 冗談だってばぁ(汗)

で「ICO」はホント良いゲームでありまして、購入後は一週間ほど毎日やりこんでクリア(難易度はそれほどでもないんだよね)したんだけれど、この「ワンダと巨像」も同じスタッフの手による作品と聞かされるとやらない訳にはいかないわけでして。

とにかく発売までもう暫くガマンの子なのであります。

a0013882_17241068.jpg

[PR]
by yaling | 2005-09-29 17:13 | オススメゲームソフト

本日限り!今度はDivX「Create Bundle」が無料だよ!

※※※すまぬ。昨日付けでこのキャンペーンは終了しております。※※※

DivXが5周年、DivX Proを含む「Create Bundle」を“1日だけ”無料提供

とりあえず落としとけ。

最近保存用のDVDもバカに出来ない枚数になってきたゆえ、全部DivXにしちゃえば1/5ぐらいに減らせそうだと思ったのはよいが、エンコードする手間とかいろいろ考えたらメンドくさくなっちゃったよ。(ウチのビデオライブラリ(VHS)も結局DVDになるもことなく、このまま捨てちまうんだろうなぁ。もったいない。いや、たぶん恐らくDVDにしたところで絶対みないんだけれど…)

でもこれから残す分はDivXで構わないんだからとりあえずこれ使っておこう。

要は見れりゃいいわけですから。

本日限り!急ぎなはれ!

この前の【期間限定「アンチウィルスソフト」今なら無料!】はまだまだ行けそうだね。っていうかこれじゃあフリーウェアじゃんよ!
[PR]
by yaling | 2005-09-29 16:36 | ニュースなぼやき

「泣きっ面に蜂」「弱り目に祟り目」

ニューオーリンズ再び『水没』

それにしてもなんなのだろうね。悪いことってどうしてこう続くのだろうか。つい最近だと、飛行機事故なんかも世界のあちこちで起こってたよね。

たまたま?

今はインターネットも普及して世界中のニュースが瞬時に全世界に伝わるようになって、昔なら知らずに済んだ情報もお茶の間に届けられるようになったから、そう思うだけ…。

ただの錯覚?

良かったことより悪かったことの方が記憶に残りやすいからなんてのも少なからずあるかも知れないけど、それにしてもだよね。

結局、きちんとした捜索活動も、犠牲者の数も判らないまま次の台風が来てしまった。

こういうのをキリスト教徒ってどのように捉えるんだろうか。

「神が与えた試練?」

「イラクで沢山人を殺したアメリカへの天罰?」

あのアメリカでさえも災害に対する救援体制は案外脆いものだった。なんだかんだと難癖付けてはよその国に「いっちょかみ」が大好きなアメリカだけれど、実際のところ、もっと謙虚に自分の国のことを考える必要があったということはハッキリした結論であると思われる。(そういう意味においてはアメリカ人の思考回路のなかに後者の選択肢はないよな。)

アメリカの真似が好きな日本は本当に大丈夫なんだろうか。このままでは「阪神淡路大震災の教訓なんて東京には関係ない。」なんて政府が言いだしそうな気がするのは私だけ?

自然の前では人間なんて無力な生き物だと自覚し謙虚さを持っていれば、こんな大災害にだってならなかったんだろうな。
[PR]
by yaling | 2005-09-24 16:47 | ニュースなぼやき

笑って「いいとも!」長らく見てないなぁ。

「いいとも」生放送中に珍事発生

昔は学校休みの日とか日曜日の増刊号とか絶対見てたような気がするけど、最近すっかり見なくなった。面白いのか?「いいとも!」は。確かにあの時間帯とくに見るでもなくテレビつけてると「いいとも!」だったなんてこともあるんだろうけど、わざわざ見たいとも思わないしなぁ。

確かにタモさん以外のレギュラーは随時交代してるし、若手の芸人なんかも出ていて見ればそれなりに面白いんだろうケド…。

いっそのことこれを機会に辞めてみるのもいいかもねぇ。

タモさんも本当は結構しんどいんじゃないの?

ただ、次と言っても新しい企画もないし、それなりに視聴率も取れているし、出演者スタッフ共々自分から「辞める」って言い出せないでずるずる行ってるような気がするのは私だけじゃないよね。

それにしても

クマのぬいぐるみは、他局の日本テレビで1960~70年代に一世風びした幼児番組「ロンパールーム」の手法。言うことを聞かない子どもを退場させた時のきり返し技として伝説化。今回、スタッフがこれをまねて機転を利かせたようだ。

「ロンパールーム」とは懐かしい…。機転を利かせたスタッフも結構「古人間」だねぇ。(笑)こんなのいくら説明されても今の人には判ってもらえないんだろうな。

↑このHPで今頃初めて知ったのだが、元々はアメリカの子供番組だったのね。「にこちゃんとこまったちゃん」だなんて言葉としてはよく覚えているのだが、蜂だったとまでは覚えてなかったなぁ。「鏡よ鏡よ…」のフレーズもしっかりと覚えているのだが、年代的に私の見てたのは6代目のうつみ宮土理なんだろうなぁ。(当時ケロンパには全く興味ないお年頃でしたので顔まで覚えていない。)

山ちゃんのコメントもあって、たぶん見てたら笑えただろうね。残念。

じゃあ次回こんな奴が現れた時は「指摘マン」が指摘して「ムキムキマン」が抱きかかえて退場だな…(あ、関西ローカルだった…スマヌ)
[PR]
by yaling | 2005-09-22 15:26 | ニュースなぼやき

やっぱり好きになれない「政治家」という人種

森前首相:新人議員の行動にクギ 森派パーティーで

結局さ、新人議員つったって、選挙後ワイドショーがチヤホヤ取り上げて、本人も浮かれていたら、散髪中に武部幹事長から直々に携帯電話で「テレビに出るな」と怒られていた杉村太蔵氏に対して言ってるんだろうけど、だいたい人数合わせとはいえ、そんなもんを候補者リストに入れてるお前らのほうに問題があると思うんだけどなぁ。

だいたい何かと若い「杉村太蔵」氏がヤリ玉に挙げられるのも仕方ないことだけれど、(たしかに杉村くん関西弁でいうところの「イチビリ」ではあることは否定できないけど)、候補者リストのその前後の順位の方々もたいがい「名前を貸しただけ」とか「選挙カーの割り当ての為の人数合わせ」なんて言ってたんだから最初っから議員としての自覚なんてあるはずもないじゃん。

一議席余ったから「社民党」にあげるぐらいなら、その辺のやる気のない人数調整要員の分も他のもうちっとはマシそうな議員にまわせっちゅうの。やる気のない「棚ボタ」議員のためにまた血税が使われるのかと思うとちとばかり腹立たしい。

とはいえ、本当のところは「それ」も国民が選んだ議員のひとりなんだよ。お前らナニ党の何様かは存じ上げませんけど、強いて言わせてもらえば、彼らはお前ら政治家の中で唯一、「庶民的」(またはスーパーのオヤジの言うところの「庶民派ではなく庶民」)な存在なんだよ。それをさお前様方の価値観に合わないからって「政治家」っつうもんの型に押し嵌めようなんてマネしないでもらえるかな。そこで彼らの存在価値があるとすれば、それはただただ「庶民であること」に尽きるんだからさ。

本気で日本の政治を変える気なら逆にあいつ等「庶民」の言うことこそ、よく聞けっつうの!

お前らが長年かけて築き上げた生ヌルイ「政治家の倫理感」なんてもんはクソ喰らえでございますわよ!

このタコ助がっ!
[PR]
by yaling | 2005-09-21 11:23 | ニュースなぼやき

【価格破壊王】その名も中内●!!

いわずと知れた「ダイエー」の創業者、「中内●」氏がこの世を去りました。

南港にあった「Kou'S」は大好きだったのでなくなった時はショックだったなぁ。

それにしても名前の漢字が常用漢字じゃないってのは辛いのね。

なんで伏字にしてるの?何か悪いことでもしたの?なんて思う人もいそうじゃない?

で各記事表記方法もマチマチで失礼ながらちょっと可笑しかったモノで…。

【asahi.com】より
ダイエー創業者の中内●(いさお・工へんに刀)

「エヘン!に刀」 なんだか恐そう。っていうか「偏」は漢字でいいんじゃない?

【YOMIURI ONLINE】より
中内●(●は「功」の右側が「刀」)

ま、こう書くしかないわね、基本的には。

【共同通信社】より
中内功(なかうち・いさお)氏

注釈無し…開き直ったわね。


子供の名前を決める時は基本フォントの中に入っている漢字がいいかも知んない。
【名前に使用できる漢字一覧はコチラ

ご冥福をお祈りいたします。
[PR]
by yaling | 2005-09-19 18:20 | ニュースなぼやき

これがアメリカ的な「情報操作」なんだろうか?

ナゼ読めない…「アマゾン」で1年超も品切れの本
「拒否できない日本」定価735円の本が常に売り切れで、3000円のプレミア価格に?

なんだろうね。これ。(で、ついでにその「要望書」の和訳はコチラ

抜粋:
郵便金融機関(郵貯ならびに簡保): 郵便金融機関が、国内信託の枠組みを通じて投資顧問会社の資産運用サービスを利用することを認める。郵便金融機関に対する新たな金融サービス事業案はすべて、導入前に完全にパブリック・コメントや検討の対象とすることで、民間部門によるサービス提供を促進し、その透明性を向上させる。

こんなたった数行に書かれた文章に対して純ちゃんってば、衆議院を解散してまで実行するほどの行動力があるんだね。だったら、国民の要望なんてモンはもっと簡単に実現させられるわよね?たのもしいわぁ。

それにしてもアマゾンはそんなこと平気でしちゃうんだ。ちょっと前にも「マンガ嫌韓流」が一位なのに一位になっていないなんて話題になったばっかりだったし、なんだか薄ら寒い話だわ。

ま、「拒否できない日本」は「amazon」以外だったらどこでも定価で購入できますので読みたい方は間違ってもマーケットプレイスで購入しないようにね。

文藝春秋オンラインショップ
[PR]
by yaling | 2005-09-17 12:42 | ニュースなぼやき

期間限定「アンチウィルスソフト」今なら無料!

まさかウィルス対策全くしてないなんて人はここには居ないとは思うんですけど、もしいたらどうぞ。100万人限定だそうですのでお早めに。
KINGSOFT【インターネットセキュリティ2006】
a0013882_15245785.jpg

アンチウィルスソフトってやたらとトラブルの元だったり、毎年更新するのも面倒だったり、必要なのはわかってるけどなにかと煩わしく思うことが多い。

ウチのパソコンは今は全部フリーのソフトで間に合わせてます。具体的には「AVG」「avast!」のどちらかひとつに「SPYBOT」をインストしてあるんだけど、市販のアンチウィルスより動作も軽くて今のところ大きな問題はない。

まぁそういう意味ではたとえタダでも、最近のはどれもこなれているので、十分その役目は果たしてくれるわけなんだけれど、イマイチ「アンチウィルス」がなにをしとるのかよくわかんないなんて初心者の方には、この【インターネットセキュリティ2006】の方が使いやすいかもしんない。「アンチウィルス」に「アンチスパイ」「ファイアウォール」の必要であろう3つがワンパッケージでしかも1年間だけとはいえ無料で使えるのだから。一年後、更新するにしても980円だけなんだから、他のに比べても十分安いし。

とにかく入れてない人は今すぐ入れておこう。
[PR]
by yaling | 2005-09-15 13:56 | その他のぼやき

「24」の次は「LOST」間違いない!

アメリカABC製作の全世界で話題のテレビドラマ「LOST」がいよいよこの10月よりAXNで放送開始されます。(日本で流れるのがどうしてこうも遅いんだろうか…)
a0013882_15203052.jpg
AXN【LOST】

私は「シーズン1」全話見ましたが、これはいいですよ。

ストーリー:旅客機の事故で無事生き残るも無人島に取り残された48名の生存者。一向に救助隊が来ないことに疑問を感じながらも生き残りをかけて島でのサバイバル生活を余儀なくされる。

ここまで読むとなーんだ、「ロビンソンクルーソー」か「南の島のフローネ」か、なんて思う方もいらっしゃるでしょうが、ところがどっこい、そうは問屋が卸さない。

全48人の生存者の中で主要なキャラクターとなる個性的な14名。(結構な人数だが、それぞれのキャラ立ちがしっかりしていて、混乱することなく感情移入できる点においては2003年日本公開「シティオブゴッド」を彷彿とさせる。)

彼らそれぞれが島での生活を通して、これまでの人生を振り返るといった語り口でストーリーが展開していくのだが、それらが巧く絡み合い、単なる人間ドラマだけに終わらず、ミステリーの要素をふんだんに盛り込み、謎が謎を呼ぶ、息をつかせぬ展開は「24」を超えたといっても過言ではないほど。(主人公の名前がどちらもジャックなのはたまたまなのか?)

今回大抜擢された韓国映画「シュリ」でお馴染みの女優キム・ユジンなんかは人気キャラ投票で「3位」(朝鮮日報)に入るほどの大人気ぶり。実際ドラマ内でもなかなかいい演技を見せており、他の役者に負けずとも劣らない存在感を発揮しておりました。

詳しいことはネタバレになるため書きませんが、「シーズン1」で話は全く完結しないどころかめちゃくちゃ尻切れトンボなもんで、見終わってもまったくもってスッキリしない上に、消化不良で「ギャー!はよ続きを見せんかい!」状態なことだけはお伝えしておきます。

ただ今撮影中の「シーズン2」が早く放送されますように…。
[PR]
by yaling | 2005-09-12 15:49 | 映画・TVのぼやき

【選挙結果】に思うこと…

自民へなぜ投票…「小泉流の決断に賭けた」

ちょっと複雑な心境。

今回は「自民党」っていうよりは「小泉さん」の圧勝でしたね。まぁ役者ですし、ここのところあれだけ力を感じさせる政治家は長らく見られませんでしたし。こうなることもあらかた予想してた結果なんだけれど…ハァ…。

基本、政治家なんてものは口八丁だけが取柄の集まりだと思ってたモンで、「うまいこと言うやつほど信用できない」と思ってきました。一見すると大口を叩く、ホラ吹きの方が大物政治家に見えてしまいがちだが、本当に国民のことを考えている政治家は見た目もいうことも地味なもんだと思うし。

だけど、哀しいかな、そんな地味な政治家に大きな改革なんて出来るわけがないのも確かなこと。田中角栄をはじめ大物政治家と言われた人たちは悪いこともいっぱいしてきただろうけど、その分、国を左右する大業も遂げてきたと思うし。

じゃあ小泉さんがそんな大物なのかと問われれば…。

う~ん…。


実際問題、今回の選挙を通して彼の言った事は「郵政民営化反対か賛成か」だけでした。いやね、「まず郵政から」ってのはいいんだけれどじゃあ「その次は?」なんてどうしても考えてしまう。確かに「郵便貯金」から例えば道路公団などの特殊法人にお金が流れているわけですし、ちゃんと次に繋がる話ではあるんだけれど、今回小泉さんに投票した無党派層の人たちのどれくらいの人がここまで考えて小泉さんを支持しているのかはいささか疑問が残る。

それにね、小泉さんはハッキリと「任期延長はまったくない」と断言しとるわけですよ。(記事)来年の9月いっぱいで「辞めまっせ」と言うとるわけですよ。ということはですね、「郵政民営化したら後はもう知りませんでぇ。」と言うとるのと同じわけで、すなわち他の改革はワシの知ったこっちゃないということになるわけです。もしこれが「自民党が勝利した時は任期延長して更なる改革を成し遂げます!」だったら、私も今よりもう少しは彼を支持する気にもなれたのだけれど…。

だからこそ、私はその時のためにも、もう少しバランスを考えた選挙結果であるべきだと判断し、そう投票しました。が、残念無念、力及ばず。(最初から力なんぞ持っておりませんが)

それでも「変えてほしい」という国民の気持ちは十分に伝わっていると思いたい。決して楽観視できる結果じゃないけれど、議員の方々もそれを肝に銘じて取り組んでいただきたい。

国民も「投票したから終わり。」じゃないということ忘れずにいなければと思うのです。

どっちにしてもただの「祭り」ではなかったのだと信じたいところではあります。

オマケ【千代田区・港区・新宿区】の住民が1557人になる話
[PR]
by yaling | 2005-09-12 14:24 | ニュースなぼやき