<   2005年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

【SW エピソード3】を見に行く前に…

スター・ウォーズ クローン大戦
a0013882_11102761.jpg

これは見といた方がいいらしいよ。

ストーリーはちょうどエピソード2の4ヶ月後からエピソード3までの話で、映画ではジェダイとシスとの戦いをメインに描いているのだが、これはもう少し詳細に「クローン戦争」をメインにストーリーが展開する。

映画「エピソード3」冒頭から登場する敵ロボット「グリーヴァス将軍」なんかは、エピソード3ではなんの前触れもなく、当たり前のようにそこにいるわけだが、グリーヴァス将軍とジェダイのこれまでの経緯なんかはこの「クローン大戦」を見ないとよく判らないらしい。(まぁ、わかんなくってもわかるような内容ではあるのでしょうが。)
a0013882_11371794.jpg

グリーヴァス将軍

私にとっての「エピソード1」のみどころは「ダース・モールVSクワイガン、オビ・ワン」の対決シーンのみだったが、今回「エピソード3」での「グリーヴァス将軍VSアナキン、オビ・ワン」の対決シーンでの動きは全てCGということもあり、人間には到底マネのできないライトセーバーの使い方をするらしくかなり期待していいらしい。

とにかく、最後のお祭りなので骨の髄までしゃぶりつくすつもりで「エピソード3」に挑むのが真のスターウォーズファンとしての責務らしいよ。

みるべし!らしい・・・
[PR]
by yaling | 2005-05-31 11:37 | 映画・TVのぼやき

遅っ!今頃かよっ!「残虐ゲーム」有害図書指定

「有害」というモノの言い方
あら、やっぱり気が合うわぁ。同じ記事取り上げちゃったけど、ちゃっかりTB!

「残虐ゲーム」を有害図書に指定
残虐な内容を含む家庭用テレビゲームソフト1本が神奈川県青少年保護育成条例の「有害図書」に指定されることが30日、決まった。

で、きめられちゃったのがコチラ【GTA3】
a0013882_19401932.jpg

国内では03年9月から今年4月までに約35万本が販売

つったって、アンタ反応悪すぎくない?2年近く前の作品じゃんよ。好きなだけ有害図書指定してくれればいいわさ。かえって「バトルロワイアル」の時みたくいい宣伝になって、ソフトも売れるしね。

たださ、役所仕事なのはわかるけど、そういうことはもっと迅速にちゃっちゃとやんなきゃ意味ないじゃん。意味ないなら、変な宣伝してるだけにしかならないことをもっとよく考えようよ。

大体さ、なにこれ「GTA3」だけなの?
じゃあさ、「GTA バイスシティ]や「GTA サンアンドレアス」はOKなワケね。

意味ねーっ!

税金使って片手落ちな仕事ばっかしてんじゃねぇーよバーカ。

どうせやるならしっかりせんかいっ!このウスラトンカチ!偉そうに「この本はどうだ」とか「あのゲームはイカン」なんて批評したいのなら、しっかりとその本であったりゲームをやり込めよ。人から伝え聞いたような評価を元にゲームの本質もわからず「イカン」なんていってる時点で説得力なさすぎますっ!どこの映画評論家が映画のダイジェスト10分見たぐらいで偉そうに評論するよっ!(あ!かの浜村淳氏は映画の宣伝チラシ一枚でさぞ映画を見たように解説してらっしゃいましたわ。オホホホホ。)



P.S. ウチのチビの目の前でこのゲームやってた時にに「パパ!どうしてお巡りさんボンっしちゃったの?」(ボンっ=車で跳ね飛ばした)って聞かれて返事に困って、ゲームを途中で辞めたのは私でございます。スマヌでござる。

「あ、ご・ごめんねぇ。ま・間違ってボンッしちゃったぁ…汗」なんて言ってるそばから、ポリスマンをKICK!PUNCH!BANG!BANG!BANG!だっ!コノヤロ!

「ボンッ」せずに「GTA」を語れるかっつうの!息子よ、お願いだから、こんな犯罪者にだけはならないでおくんなましぃ…。
[PR]
by yaling | 2005-05-30 19:39

あちゃ~。また始まったよ…【SW エピソード3 ペプシボトルキャップ】

PEPSI「GET!! ファイナル スター・ウォーズ」キャンペーン実施
a0013882_1094519.jpg

禿しく鬱だわぁ…。もうね、楽しみとかそんなんじゃなくなってきましたよ。もうこれは欲しいとかそういうレベルを通り越して、義務っていうか課題というか、ある意味「苦行を強いられた修行僧」みたいな気分。

かといって今更「エピソード3だけなかったことに」なんて決断を小心者の私が出来るはずもなく…。

辛いわぁ。

何がって前にも記事にしたことあるけど、普段炭酸飲料水なんて飲まないわけさ。一応健康にも気を使ってるし、骨溶けたらイヤだしさ。(それでなくても最近すっかり肥えすぎなのに…)なのに何でまたよりにもよってコーラなわけさ。お茶とかさ、せめて百歩譲ってスポーツドリンク的な飲み物だったらどれだけ救われたことか。

あっ!でもそう思うと、「ヤクルト」じゃなくてよかったなぁ。「ヤクルト」そんなにいっぱい飲んだら気持ち悪くなるまえに、おなかの中が善玉菌だらけになって絶好調で、トイレから出れなくなりそうだし。

え?それでお前の腹黒いところも少しは改善されるんじゃないのかって?

誰だ!そんなことをいう奴は!




はぁ~ァ…。ひとり芝居をしてみたところで、結局コーラをタンマリ買いに行かなきゃだめなんだよねぇ。今年は何箱ほど買えばよろしくってか。全60種ですか…。24本入りを最低でも3ケースですか?それでも全部は揃わないもんなぁ。ダブってばっかで。

ハァ~…考えてみたところで、溜息しか出ないわぁ。

どちらか私と同じ境遇の方いらっしゃいましたら、共同戦線を張りませんか?

これが最後だ!アルマゲドンだ!


映画「エピソード3」の方も、結局かなり強引な「辻褄あわせ映画」になってるみたいだし…。ま、当然といえば当然の結果ですけど…。ルーカスが死んだら主なきルーカスフィルムがお金の為に「エピソード7~9」を作るだろうから、今度はそっちに望みを託そうかな。次はルークとレイアがジェダイアカデミーを作って新たなジェダイの誕生って話になるんだろうけど、レイアとハンソロの子供とかも出てきて、スパイキッズみたいな映画になったらイヤだなぁ。

その時に「エピソード7ボトルキャップ」とか出たらどうするんだろう。「そんなモンまとめて100箱買ってこい!」って言える位の経済力があったらいいんだけど…。「は?そんなモン知らんわ!ルーカス以外のSWはSWじゃない!認めない!」なんて頑固ジジィだったりしたらそれはそれで面白いか。
[PR]
by yaling | 2005-05-28 10:50 | ニュースなぼやき

ああ言えば・・・

日本の謝罪には価値がない=中国紙

ははは。。。

どこかの宗教団体にも「ああ言えば・・・・」なんてのがいましたけど、ホント、本気でいってるのなら子供じみてて笑える。

ま、小泉さんも欧米にはへこへこする割にアジアに対しては強気だもんね。

そんなところが気に入らないのね。

よし、こうなったらこうしてみてはどうか…

「首相官邸、靖国神社境内に移転」

行くなといわれてもそれほどまでに行きたい場所ならいっそのこと住んじゃえ!

そしたらさ、もう文句言われる筋合いもないよ。

「参拝なんかしてません!住んでるんです!」

って胸張って言えるしさ。




ダメナリカ?
[PR]
by yaling | 2005-05-25 16:33 | ニュースなぼやき

既製品好きな日本人

「感動」という病
記事中に自分の記事を取り上げてもらった記事にTBする私はなんて浅ましいんでしょう。なんて言ってもすっかりaco様人気に寄生しているこのブログですので、今更なにをいうことがございますでしょうか。えぇえぇ、aco様の犬とでもなんとでも呼ぶがいいさ!おほほほほ。

でね、日本人って昔っからそうだったのか、戦後のGHQによる思想教育の賜物か、どうも右に倣えが過ぎる感じを受ける。(最近特にそう思うようになってきた。)

前にどこぞでソニーの偉い方が、「近頃の新入社員はソニーに入ればソニーの仕事があると思って入社してくる。仕事がパッケージになって用意されてるわけがないのに。」なんて話をしていたのを見たか聞いたかしたことがある。

「与えられた仕事はキッチリこなします。」

なんてことを実際に面接でいうバカが多いけど、まず「お前らみたいな言われたことしか出来ないなんて奴は小学生以下なんだよ!」ってことを自覚して欲しい。

「十人十色」って言ってな、それぞれが違う意見を言えるから意味があるんじゃん。最初から自分の色を持たずに入社してきて「会社の色に染まります」なんてのが美徳だと思ってるならそんな奴は自衛隊か警察官にでもなればいいさ。



「泣ける映画」(=感動できる映画)が最近のキーワードらしい。

ヒットする映画は「泣ける映画」ばっか。「セカチュー」「いま会い」同じスタッフが作った似たような映画がヒットする。もともと泣ける映画でもなくても、「感動作」なんてつけると人が集まるらしい。「ハイドアンドシーク」の宣伝文句「超感動スリラー」なんていうのはもう、はちゃめちゃで意味がわからん。(内容も全く持って救いのない話で感動すらできなかったし。)

でもな、「愛する人が死ぬ」話見て、泣けるのは仕方ないにしてもそれを「感動」だと言うバカは、毎日自分の手で身内の人間をひとりひとり殺していってずっと感動してればいい。

そんなもんで泣けたところで、それを「感動」なんていわないで貰いたい。

自分の親が死んで、葬式で泣いてる人をみて「あの人感動してるわ」なんて思うバカがどこにいる。結局他人ごとで、自分に関係ないから高いところから見下ろしながら、「かわいそう」とか言って泣いてるだけじゃんよ。

ワイドショーの列車事故の取り扱い方もまるっきり一緒。亡くなった方たちのコレまでの人生を映し出して、遺族を映し出して…「かわいそう」。

で、そんな「他人の為に泣ける私っていいひとだわぁ」なんて思ってそうでマジ怖いよ。


最初は飼ってた犬が死ぬシーンで泣けてたのが、友人になり、親になり、配偶者になり、子供になっていく。どこぞの連続殺人犯の思考と似てるような気がしません?

aco様が紹介されてた「幸福論」なんてのも一緒で、例えば金持ちが幸せかというとそうじゃないこともある。物欲なんてのはどんどんエスカレートしていき、いつまで経っても満たされることはない。

本当の感動や幸せなんてものは、普段目の前にあるほんの些細なことなんだよ。それらを見ようともしないで、その辺にあるお手軽な、安物の、パッケージ化された「感動」を自分が追い求めていることに、早く気づいた方がいい。手遅れにならないうちにね。

感動も幸せも決して人から与えられるモノじゃない。自分で見つけ出すもんなんだよ。
[PR]
by yaling | 2005-05-25 12:45 | 仕事のぼやき

夢が広がる!家庭用プラネタリウム【ホームスター】

セガトイズより世界初の家庭用光学式プラネタリウム 「ホームスター」がとうとう販売開始されます。気になるお値段は2万円弱。(詳しくはこちらを)
a0013882_14352939.jpg

通常人間の肉眼で見える星の数は約8600個とされますが、ホームスターでは1万個の星(6.5等級までの恒星)の投影を実現。

うぅ…目に見えない星まで投影だって…。目に見えないモノをどうやって再現するのか。また、再現したところで結局見えてないモノに何の意味があるのか…。オーディオマニアが「普通の人間には聞こえない音域まで精密に再現されている」なんていうのと似てるような気がする…

・・・けど、欲しい。

これをさ、真っ暗な部屋に投影してね、大画面のテレビでさ【スターウォーズ ローグスコードロン】とかのゲームやりたい…。映画を観るのもいいかも…。

でさ、5.1chドルビーステレオとかだったらもう死んでもいいかも。

スゲー。

想像しただけでヨダレが垂れそうだわ。

で、いよいよ「エピソード3」も全米公開されたことだし、7月の日本公開に向けて気分を盛上げてお祭りの準備をしなくっちゃだわさ。

あぁ~汗ばむわぁ。
[PR]
by yaling | 2005-05-24 14:42 | 物欲MAX!コレ欲しい!

動物が立つとお金になるのか…。

レッサーパンダ 直立不動、人気不動
a0013882_12352496.jpg


ふーん。レッサーパンダの風太くんが仁王立ちで大人気だって。

梅田の繁華街を真夏にトレンチコート着て、若い女性をみると前をはだけて仁王立ちになってたおっさんは全然人気なかったけど、レッサーパンダなら許してもらえるのね。

おっさん!今度はトレンチコートじゃなくパンダの着ぐるみにした方がモアベターらしいよ。

ところでさ、こんなことで動物園に客呼べるんなら、どんどん立つように調教しちゃえばいいのに。ゾウもカバもライオンもトラもカピパラもキリンもみんなみんな立てばいいのさ。

でもコレって動物園っていうのか?どっちかっていうと木下大サーカスなんですけど。

調教したわけじゃないっていうかも知れないけどそんなの言い訳だよ。芸をすればみんながおやつくれるんだもの。じゃなきゃ自然に立つわけないじゃん。それと調教はどこがどう違うのか。

いいじゃん。動物園が木下大サーカスでも。どうせ自然じゃないんだから。人間のエゴでどこまでも好き勝手にすればいいさ。

だってお客さんが沢山くるんだからさ。
[PR]
by yaling | 2005-05-22 12:45 | ニュースなぼやき

インファナルチームの最新作【頭文字D】実写版がすごいぞ!

頭文字D【公式HP】
a0013882_13344255.jpg


キャスティングが悪いとか、原作ファンからの不評もありますけど。

でも見たい!早く見たいぞ!

お父さんは三大アンソニーの1人、アンソニーウォンだぞ!今回は人肉饅頭じゃなくって、豆腐を売ってるんだぞ!

86にはしっかりと「藤原とうふ店(自家用)」の文字があるけど、舞台は日本なのか?鈴木杏以外は香港人ばっかだけど。個人的には日本語無理やり喋らすのも見てみたい気はするけど。

アジア圏での「頭文字D」の知名度は地味ながらもただ事じゃない。中国とかで「あれ、日本の車の漫画、名前なんだっけ?」なんて聞けば必ず「頭文字D」って答えるぐらい。アジア圏のみならず、映画「ワイルドスピード」もそうだけど、今世界中で日本の改造車に人気が集まっているし。

しっかりしろよ日本人!日本は今、何気に世界に注目されてるんだぞ!アニメやゲームだけじゃない。格闘技だって、食文化だって、いろんなものが海外で注目されてるんだよ!

日本の文化は金になる!

もっと自信をもって世界に羽ばたかないといけないんだ!

それにしても、早く見たい…。
[PR]
by yaling | 2005-05-19 11:50 | 映画・TVのぼやき

「ニッチもサッチもいかない」ってなんじゃい。

私が働いている業界はニッチな業種で、競争相手もあまり存在しない。

でも最近あまりにもニッチすぎて新規顧客の開拓が上手く行かずに「ニッチモサッチモいかなく」なってきた。

会社として何か新たなる手を考えなければ…。

ところで「ニッチモサッチモ」ってなんじゃろな?

さっきから言ってる「ニッチ」は【西洋建築で,壁面を半円または方形にくぼめた部分。彫刻などを飾ったり噴水を設けたりする。壁龕(へきがん)。転じて,広く,隙間をいう。】からきているそうで、「ニッチモサッチモ」とは関係ない。ん?関係ないのか?あるんじゃないのか?

じゃあ「ニッチモ」のニッチは隙間ということにしておいたとして、「サッチモ」はなんだ?「サッチーも」ってことか?じゃあ、さっきのニッチはじつは「ミッチー」で実は「ミッチーモサッチーモ」が正解なんじゃないのか?

いやいやそんなことはない。ミッチーなわけがないからやっぱりニッチなんだとして、じゃ「サッチモ」は何かというと…ま・まさか「ルイ・アームストロング」?いやいや、それじゃ意味がわかんない。

とは思ったけど、「にっちもさっちもいかない」んだから、どうしようもない様子っぽいので、意味がわかんなくってどうしようもないということでも問題なさそうだな。

ということで、「ニッチモサッチモ」とは「ニューオリンズにあるルイ・アームストロング公園内のサッチモの銅像の隙間に挟まって身動きがとれない様子」ということで決着!

本当の語源を知りたい方はこちらへ
[PR]
by yaling | 2005-05-18 12:34 | 小ネタなぼやき

「高くっても安いんだって。」へぇ~!(感嘆)

「無用なものを高額で落札する」宣伝戦略は有効

世の中ホント頭のいい人間がいるよね。

こういうことって、最初に考える奴はホント独創性に富んでると思う。

私ら凡人だと、意図せずにそうなった「棚からボタモチ」的な事例はあっても、なかなか狙ってこういう結果を残すことは難しい。

普段からいろんなものに目を向けて、いろんな情報に興味を持ち続けていないとこんな結果はだせないだろうな。

今「考具」って本が売れてるらしい。Amazon(アフィリエイトじゃないよん)

本の紹介文より【考えるための道具持っていますか? 丸腰で、仕事はできない。学生からエグゼクティブまで。アイデアが欲しい全ての人へ。あなたのアタマとカラダを「アイデア工場」に変えるとっておきのシンキング・ツールを教えます。】著者のHP【考具】

日常生活の中でなかなか新しいアイデアなんて生まれてくるもんじゃない。でもちょっとした方法で、いつも見てるモノの中から新たなアイデアが生まれてくるってなことらしいのだが、この手の本って一歩間違えると私の苦手な「中谷彰宏」本になってしまう。実際、アマゾンの書評に「既存の要素の寄せ集め」なんて酷評もいくつか見受けられる。

何かのCMで「やわらかあたましてますか?」なんてのがあったけど、とくに日本人は常識を大事にするところがあって、何でも型にはめたがる傾向が強いように思う。で、みんながそんな常識重視の社会のなかで一般常識をしっかりと持って、当たり前のことを当たり前のようにできるかというとそうでもない。自分には甘いもんだから、そこのところはかなりファジーだったり。だもんで、そんなヌルイ自分に甘い日常の中でダラダラと生活するもんだから、目新しいものなんてそうそう見つけられるはずもない。

この本を読んだところで凡人に斬新なアイデアを生み出す力がつくとは思えないけど、日常の中で非日常を意図的に作り出して、常識なんて言葉にとらわれずに物事を見ることができればもしかすればもしかするかもしれない。何かを生み出すにはそれ相応の努力が必要なのはエジソンだって言ってたことだし。

でも、そこで思ったんだけど、実は子供って突拍子もないことを平気でやってのけるんだよね。「常識がない」ってことなんだけれど、その分変なルールに縛られないから自由な発想ができる。そんな天才たちを凡人にしちゃうのは大人たちだったりするんだよね。よーし。

ウチの子たちは常識なんて型にはめず、自由にのびのびと育ててやることにするぞ!

といいつつ今日もいっぱい叱るんだろうな。「なんでそんなことするの!」ってね。凡人は所詮どこまで行っても凡人なワケです。ハイ。
[PR]
by yaling | 2005-05-18 12:10 | ニュースなぼやき