カテゴリ:ニュースなぼやき( 239 )

これは日本の魔女裁判の始まりか?

ニセ科学シンポ:血液型性格診断など議論 愛媛大で開催へ

「血液占い」アナタは信じますか?

私は100%信じてはいませんが、経験上多少相手を見る場合に血液型を考慮(色めがねを通して)にいれて判断することは今でもある。だ、けれど、もちろん例外はあるし、家族構成によっても変わるし、一概に血液型のみで人を判断することはない。

だから、それを科学ではないというのは全くもって構わない。だけど、科学者がそれを目くじら立てて「科学で証明できないものは存在しない」という姿勢は好きになれない。

この記事のシンポジウムはあくまでもそのような「ニセ科学」がナゼまことしやかに人々に信じられるのかを議論する場であって、けっして「血液型性格診断」の真偽を問うものではないというのだが…。

なぜそんなものを信じるかだって?

それを議論してなんになるの?

例えば宗教。何で信じるの?あれは科学的か?人間は本当にアダムとイブから生まれたの?

テレビでよく見る大槻教授。UFOも幽霊もプラズマ理論で説明できるなんて仰ってますけど、じゃあそのプラズマ現象とやらを実演してもらえるのかというと、それは出来ない。あくまでも理論上での話らしいのだが、実際世の中には説明のつかないことだってたくさんあるわけですよ。


なんであんなに綺麗な嫁さんをもらったのに、アイツは浮気をするのだ?

これもプラズマ現象なのか?

なんであんな不細工な男が、あんな美人といっしょに歩いているんだ?

これもプラズマ現象のなせる業なのか?


とにかくね、人間なんて至極不確かな、理論的ではない、感情的な生き物なわけですよ。あんたら「科学者」とやらみたいになんでもかんでも論理的に思考してはいないんだよ。ナゼそれがわかんないんだろうか…。

血液占い信じてる人間が「非科学的」だなんて言ってるあんた等の方がよっぽど「非常識」だと私は言いたい。親としてウチのチビたちに教育を受けさせるのであれば、そんな理論尽くめな人間になるよりも、それ位受け止められるぐらいの余裕を持った感受性豊かな人間に育って欲しいと思うのだが。
[PR]
by yaling | 2006-03-29 12:00 | ニュースなぼやき

PSE問題古ければ古いほど安全!?

電気用品安全法で経産省方針 89年製造まで「ビンテージ」

なんだこれ?あちこちから反発喰らって、これまでに2転3転してますけど、今度は「ビンテージ」の定義ですか。まぁそんなあやふやなもんに定義付けするための苦肉の策としてなんだろうけど、こんなんじゃ意味無いじゃん。

だいたいさ、89年以前の製品と90年以降の製品なら間違いなく90年以降の製品の方が安全に決まってる。そんなのなら例えば10万円以上はビンテージとかにした方が判り易いような気がするのは私だけ?

とにかく中途半端な法律作って、反発喰らったからってその場しのぎの妥協案出すところがなんとも情けない。そんな中途半端なモンなら思い切って中止にしてみろってぇーの。

海外の不良製品を締め出したいんだったらさ、名指しでさ「中国製品は品質検査受けたものだけ販売可能」とか言っちゃえばいいのに。

結局とばっちり喰らうのは私ら小市民なわけで、年金にしても税金にしてもとにかく貧乏人の首しめるような真似ばっかしてっとそのうちお前等まとめてケチョンケチョンにしてやるから覚えてやがれっ!ってなもんだわな。

PSEマーク:坂本龍一さんら音楽家が制度の見直し訴え

3/28追記:中古販売実質容認報道の罠
残すところあと4日。どうなることやら…。
[PR]
by yaling | 2006-03-23 13:26 | ニュースなぼやき

WBC優勝よりも『日本橋ストリートフェスタ』

本日、第2回日本橋ストリートフェスタが開催されました。
a0013882_1851675.jpg

春分の今日は初代チャンピオンを競うWBCの決勝戦ということもあり、あんまり人が来ないような気もしなくはなかったんだけど、実際は結構な人出で賑わっておりました。

コスプレしている子たちも去年と同じくらい居て、だけど去年より気合の入ったプレイヤーが多いような印象を受けました。それに通りがかりの人たちから「写真とっていいですか?」の声に気さくの応じてしっかりとポーズまでつけているコスプレイヤーたちも結構見かけて、そんな彼らに個人的にかなり好感を持ちました。

だけど、肝心のパレードの方はなんだか、おざなりな感じで、イマイチ盛り上がりに欠けたなぁ。っていうかさ、メイドカフェのメイドさんたちなんてなぜか駆け足で、人垣の間を「ちょっと失礼します…」状態でそそくさと移動していくもんだから、それ目当ての見物人たちも写真撮ろうと必死で追いかけなきゃいけない始末。お前ら全員、「ラストサムライ」京都御所でのプレミア試写会があったときのトムクルーズを見習えっての!トムはなみんなに愛想振りまいてたった50mほど進むのに2時間も掛けたんだからな!

でさ、私が「やっぱ日本人ウザイな」って思ったのは、そんな日に日本橋に来てるくせに「オタッキー」だとか「コスプレキモ」だとか言ってる輩がチラホラ居たこと。なんだったら好きなくせに「見ただけでなんのキャラだかわかる自分が怖い…」なんていってるお前!いいじゃんよ。好きなら好きで堂々としてればよ。

去年はそれほどでもなかったんだけど、今回は外国からのお客さんも結構見かけた。空き店舗だらけでスカスカになりつつある「でんでんタウン」がやりようによっては世界から注目されるコスプレの聖地になりえる可能性を私は感じたわけですよ。

いいじゃん。好きなら好きで。キモくても大丈夫だよ。それ隠したところでお前がキモイことに変りないんだからさ。キモイもんがキモイもん好きで何が悪い。

お祭りなんてものはのっかってナンボな訳ですよ。ハロウィーンとかもそうだけど、あんなのただ見てるより参加した方が面白いに決まってるわけで。

年に一度の街をあげての仮装パーティーだよ。それで世界から人が集まるんだよ!本質を見極めずに、自分の体裁ばっか気にする日本人に明るい未来なんてくるわけないっていう話だ。

a0013882_1615573.jpg

某市長に扮する私。今度街で見かけたら石でもぶつけてください。
[PR]
by yaling | 2006-03-21 16:16 | ニュースなぼやき

伴侶の死は「開放」を意味する!?

伴侶が死んだ後の精神状態に新発見

先日、なんかのテレビで「夫に先立たれた妻の寿命は延びる」なんてデータを見て、ちょっと寂しい思いをしたのだが、ここでもそれが裏付けられているようだ。

この記事では男女問わず、伴侶の死について述べられているが、日本人の男性は妻に先立たれると家事なんかができずに生活が荒んで、寿命が縮まるような気がしていたのは単なる私の勘違いだったのだろうか。

「伴侶の死は慢性的なストレスの原因の終わりを意味している」

元はといえば赤の他人。そんな二人が家族として生活していくことって、やっぱりそんなにストレスが溜まることだったのですかねぇ。ウチなんかでは案外私は平気なんですけど、妻はストレス溜まってそうだし…。一概には言えないこともあるのだろうけど、平均的にはやっぱストレスを感じているんだろう。なかには伴侶に先立たれてそれまでなんともなかった人が後を追うように亡くなる話も聞いたことはあるんだけれど。

私なんぞは、それもひっくるめて「結婚」だと結婚する前から思っていたので、そこはそんなに苦に感じていないんだけれど、じゃあストレスがゼロかと問われれば答えに窮する。こんなんじゃ「開放されたなんて死んでも思わない!」と断言はできないはねぇ。

どっちにしても相手のためには早死するのが一番なのか。

こんな記事、未婚の方にとっては、いよいよ結婚したくなくなるような内容だろうなぁ。ま、逆を言えばそれ位の覚悟をして結婚したほうが離婚率も下がって、いいこともあるように私は思っちゃったりしちゃうわけなんだけどね。
[PR]
by yaling | 2006-03-18 13:41 | ニュースなぼやき

プロバイダー側で「Winny」を規制。

ぷららバックボーンにおける「Winny」の通信規制について

政治家の口から「Winnyを使うな」なんて発言が飛び出すような世の中。(まさかこんな時代がくるなんて思いもつかなかったわ。)とうとう、プロバイダー側でも規制が始まるのね。

それにしても、逮捕された開発者、金子氏の弁護人たちが言うように「包丁で人が殺されたら、鍛冶屋を逮捕するのか」てなもんで、なにがどうであっても、使う側にすべての責任があると私は考える。検察側の意見として「違法な使用方法が確認されていたにも関わらず、より使いやすくするためのバージョンアップがなされていたのがほう助にあたる」ってのも苦しい言い分にしか聞こえない。「じゃあ、人を傷つける恐れのある包丁をより切れやすくするのもそうなのか?」

とにもかくにも、幼稚な日本人は一から十まできっちりとお上に決めてもらわないと自分で自分のケツすら拭けない国民なのだと思うと情けない。

個人的にはっきりと言っておきたい。「Winnyが問題なんじゃない。使う人間が脳タリンなのだ!」と。

インターネットの黎明期からUGサイトなんてのはあった。昔はUGはUGらしく、あまりでしゃばらず、慎ましやかに活動していたような気がする。だけど、そんなところに居た人間たちは、閉鎖されたコミュニティの中で、自分たちの知識や技術を活かして、違法なことだけに限らず、むしろインターネットを発展させるのに大きく貢献してきたと私は考える。

そんないわば裏の世界の情報も簡単に見れるのがインターネット。ろくな知識も持たない人間が、簡単に「Winny」みたいなソフトを使えるようになったのは単にインターネットだけの問題ではなく、そんな道具の使い方を中途半端に世に知らしめた(初心者にその使用を煽った)雑誌の存在は大きいと私は思う。

で、こんな結果である。

だいたいそれなりの知識がある人間が今頃「Winny」なんてものを使っているとは思えない。P2Pの技術はどんどん進化しており、ほかにもゴマンと同じような道具が存在する。なのに、なぜ「Winny」だけがこれほどまでに問題になっているかをよく考えてもらいたい。

それすら、わからないような厨房は余計なことをしないほうが得策だということか。

「触らぬ神に祟りなし」
[PR]
by yaling | 2006-03-18 12:28 | ニュースなぼやき

政治家の進退問題

永田氏が議員辞職の意向…ドタバタ民主、進退の結論先送りに

ま、確かになんでも責任とってやめりゃいいのかって言われれば、そうじゃないと思うんですけど、それにしても最近の政治家はどいつこもこいつも諦め悪いっていうか、往生際が悪くて遺憾。

逆にさ、「嘘ついてごめんね」って潔く辞めちゃったほうが他の議員に対する風当たりが強くなっていいんじゃないかい?

だいたい逮捕されて前科者の政治家なんて以ての外だし、アメリカ産牛肉の視察するっつって、「うそよねぇ~」で済ませちゃってるあの議員とか、「親子どんぶり」が好きなあの大物も、オジャマモンと大親友のあの人とかもさ。昔だったらとっくに辞めてそうな政治家がそこいら中にゴロゴロしていて気持ち悪い。

大体さ、選挙で公約だマニュフェストだって偉そうに掲げておいて、出来ないにもかかわらず「シラ~」っとすっとぼけてる議員なんてゴマンといるわけで、「嘘つき」はみんなどいつもこいつもみんな辞めちゃえばいいんだよ。

ホント、あんたら国民を代表する政治家がそんなだったら、ウチのチビにも示しがつかないんだよ。毎日「嘘ついたらダメだ」って怒っているこっちの身にもなれっつうの。

バーカバーカ。
[PR]
by yaling | 2006-02-24 11:20 | ニュースなぼやき

日本の心はやっぱ「楢山節考」だな!

中古家電、もう売れない? 電気用品安全法が猶予切れ
エコだのリサイクルだの言っておいて、なんでこんなことになるんだろう…。日本って国はつくづく何がしたいのやらわからない国だわ。

そりゃね、使う側の安全を考えてくれるのは結構ですけど、使えるもんまで(結果として)使えなくする(販売できなくする)意味がわかんねぇ。それこそ、そんな中古機器を使う人間の「自己責任」で済む話じゃんよ。そこまであんたたちに面倒見てもらわなきゃ、高齢化でボケた国民ばっかの日本人の安全は守れねぇのか?

まったくもって大きなお世話だ!

しかも実際のところは「安全」なんて大義名分であって、結局のところ不景気対策として市場から中古機器を一掃して「新しいの買え」ってことなんじゃないのかと私なんぞは考えるんだけれど、果たしてそれのどこがエコなのかね。

どこぞのワイドショーみたいに「欧米各国と比べて・・・」とか言うつもりはないけど、古い「モノ」を大事にすることはいいことなんじゃないのかね。少なくとも私はそういう教育を受けてきたと思ってましたけど。結局利益のためなら消費社会もやむを得ないってことですか。

「古いもんは全部切り捨て」って方向でよろしいのですな?

あぁ、こりゃええ。そうなれば、今後は若者は若者だけで、より良い社会をつくっていけますわさ。老害は全部姥捨て山行きということで。

FUCKエコロジー!

ってことで、よろしおまんな?

めでたしめでたしです。



というわけで、それじゃ困ると反対の署名活動を坂本龍一さんたちが始められました。「そうだそうだ!」と思われた方はコチラから署名活動に参加できます。(教授たちが反対してるのは、なんだか音楽機材オンリーな感じではありますが…)
電気用品安全法(PSE法)に対する署名

私?署名なんてしませんよ。古くさいもんは全部捨ててしまえ!でございます。
口減らしで年金問題も一挙解決!万歳万歳だわ。
[PR]
by yaling | 2006-02-19 11:16 | ニュースなぼやき

所詮偶像なんだよなぁ。

元「モーニング娘。」の加護亜依さん、喫煙で謹慎処分

テレビに出てたら見る程度で、特に積極的なファンなわけでもない訳でして、そういや「元」なんだよなぁなんて、そっちの方に気がいってしまうような私ではございますが、タイムリーにも昨晩の「新どっちの料理ショー」にでていた加護ちゃんを妻と見ながら「なんか顔付き変わったな。」「こりゃ処女やないな。」なんて下世話な会話をしていた翌日のこのニュースだけに「そりゃそうだわな。」としかいいようがない。

先日の「NEWS」の件も含めて、ある意味いまどきこんなことでギャーギャー騒がなくても、よくよく考えてみたら、80年代の「ニャンニャン写真」事件から何も変わっていないわけで、いい加減そんなことで大騒ぎするのもよしなさいって感じはするのだけれど、未成年者に対する見せしめといいましょうか、いつの時代でもマスコミはネタとして取り上げ続けるんだろうなぁ。

でも最近のはカメラ付き携帯なんかの普及でエゲツナイのが多い。元彼に「真っ最中」の写真売られるアイドルなんてのも多数いることを思うと、やっぱプロとしてアイドルやるつもりなら、その辺きちんとやっとかないと「偶像」にすらなれないわけで…。

それにしても、おじさん最近の若い子にはついていけないなぁ…なんてジジ臭いことしかいえない自分が寂しい…。

命短し恋せよ乙女

華のない青春時代を過ごした、私より。
[PR]
by yaling | 2006-02-10 12:40 | ニュースなぼやき

占い師逆切れ「だから当たったっつってんだろうがっ!」

細木数子氏、ホリエモン占い当たった強調

なんだ?この低脳な言い争いは…。

占いなんてもんは「当たるも八卦当たらぬも八卦」だったんじゃないの?
なんで真剣に「当たった」「はずれた」って言い争ってるの?この「目くそ鼻くそ」どもは。

細木数子のもの言いは好き嫌いがあるでしょうけど、私は嫌いではない。彼女はしっかりとマーケティングした上で、一番金になりそうなターゲットに向けてコメントを発している。ウチのバアちゃんなんて、ちょっと前に「細木数子の番組が始まったから*チャンネル見なさい」なんてウチの母親に電話してきたぐらいの入れ込み様。毎年だされる六星占術の本なんて毎回ベストセラーになるし。彼女のやってることはしっかりとビジネスとして成立しているわけで、そんな彼女の人気にあやかりたくてテレビ局も彼女を使うわけでしょ?

●旦那を大事にしろ。
●先祖供養をしっかりしろ。
●女は家事をしっかりしろ。

彼女がなにか目新しいことでも言いましたか?

年寄りたちが当たり前のようにしてきたこと。いまの日本が失ってきたこと(あえて無くそうとしてきたこと)。それでも日本人なんだから日本人として、そこは大事にしろということ。

すごくない?それでしっかりと年配の方々の心をグッと鷲掴みな訳ですよ。で、彼女は莫大な収入を得ているわけですから、それはそれでいいじゃない。

はずれた・風説の流布だなんて抗議してる奴等の気がしれない。大体、それで被害を受けたって、占い師の言うこと間に受けて株買うオマエラのほうがよっぽど頭悪すぎじゃんね。

なんていったところで、結局ホリエモンを持ち上げたのも、細木数子を儲けさせてるのも全部マスコミだってことを考えたら、悪の枢軸はマスコミであって、そんな風説の流布に載せられてる時点で日本人もバカばっかってことになるんじゃないの?

日本人よ、もっとしっかりしましょうや。
[PR]
by yaling | 2006-02-05 12:47 | ニュースなぼやき

バカは死んでも治らない…

「iPodは難聴を引き起こす」として米国で訴訟

なんだバカなアメリカ人たちよ。これでアップルが負けたら、iPodの音量は中途半端にしか上げれないことになっちゃうのか?まぁマックのホットコーヒーが熱いからやけどしたと訴えたバアさんが勝訴した結果、ホットコーヒーの温度は80度以下になっちゃう国だもん、それもありえるか。

でもさ、そんなバカな訴訟を規制するための「チーズバーガー法」だったんじゃなかったのかって思ったので、ウィキで調べてみたら実際のところ食べ物だけに関する法案だったのね…トホホ。

じゃあ次は「iPod法」も作るわけね…。

こうなってくると、イチイチオバカな法案をその都度作る必要があるからさ、いっそのこと「バカは死ななきゃわからない法」でも作ってさ、無責任になんでも他人のせいにするバカは全部死刑ってことにしちゃえばいいんじゃない?

言ったモン勝ちはよくないよ。っていうか「ぬるいコーヒー」を「ホットコーヒー」と呼べるかっつう話だよ。ちったぁ頭使えってぇの!ゴルァ!
[PR]
by yaling | 2006-02-04 12:14 | ニュースなぼやき