カテゴリ:仕事のぼやき( 24 )

あいたたた!交通違反キップゲットだぜ!

バイク便会社を家宅捜索 運転手に速度超過指示

私も今朝きられちゃいました。27キロオーバーですって。とほほ

罰金15000円

でもね、交通違反キップって何度きられても罪の意識ってものが生まれない。どっちかっていうと運が悪かったとしか思えない自分がいる。

そりゃね、市街地の中を信号無視して飛ばしまくってたのなら、キップどころか留置所にいれてもらっても構わないんだけど、朝、出勤途中バイクでね、大きな川を渡るガラガラの橋の上は多少飛ばしますよわ。大体その橋はよくネズミ捕りやってるのはわかってるからいつも警戒してるんですけど、今日はやられちゃいました。後ろから覆面だなんて。

普段のネズミ捕りも到底なっとくできるような取締りじゃないんですよ。市バスも走ってる橋の上。周りの車に合わせて走らないと余計危ないわけですよ。そこをね、原付が30キロで走れるわけないじゃない。それを順番に捕まえるんだから、こんなのありえないわけですよ。

まぁ私のは原付じゃないので、普通に走ってる分にはこのネズミ捕りには捕まらないんですけど。今日も前でネズミ捕りしてるかどうか気にはしてたんですけど、まさか後ろから来るとは思いませんでしたわ。

そりゃね、私がワルぅございますけど、その遅すぎる制限時速もなんとかしてもらいたいし、ましてや周りに事故を起こす要因がほとんどない場所で多少飛ばしたからと貧乏人から大金巻き上げるようなマネは辞めてもらえないでしょうか。

アーァ。月のおこずかいが2万円の私から15000円も取るなんて…ひどすぎます。

それでもね、私は黙って会社に行かないといけないわけですよ。黙ってあんた等の給料を稼ぐためにね。そんな税金きっちり納めてる人間には、もうちょっと敬意を払って融通を利かしてみてもいいんじゃないの?それよか先に逮捕すべき悪い犯罪者なんて腐るほどいるじゃないさ。いくらぼやいても還って来ないんだけどね…

15000円…欝だ。

セルートの兄さんたちは運転上手だよ。朝ボーっとフラフラ走ってる私をいつも上手くよけて行ってくれますもの。兄さんたちもお給料稼ぐ為には仕方ないんだよ。ネ。
[PR]
by yaling | 2005-01-26 17:19 | 仕事のぼやき

アナタにぴったりの仕事を診断したします

あたしと仕事の適性。

チョッチ前にインフルエンザの予防接種を受けたら、風邪をひいてしまい、その日一日ゾクゾク寒気がして仕事になんないため、早退してひとりおウチで寝てました。

夕食はひとりなので、冷凍の鍋焼きうどんを食べて、かぜ薬飲んで、コエンザイム飲んで、オレンジジュースでビタミン補給して、電気ヒーターつけて寝室にひきこもってテレビ見て寝たら翌日はスッカリ体のだるさも取れていい感じで

よぉーし今日も仕事のフリでもするかぁっ!

と気合を入れて、PCの電源を入れようとすると、うんともすんとも言わない。

今年買ったばかりのPCなのでまだ保証期間も残ってるし、自分でいじくりまわすと修理もしてくれないと、早速修理に。

それが、今日やっと戻ってきた。

電源の故障と思いきや、マザボ交換ですって。結構重症だったのね。

ま無償だし、なんだっていいんだけど。

で、暫く更新していなかったので、書くこともないので、今日は姫からのTBで適正職業診断をしてみました。私という人間の人となりを惜しげもなく公開いたします。

私の診断結果はこちら
[PR]
by yaling | 2004-11-19 15:39 | 仕事のぼやき

やっぱりちょっと映画業界に入りたいなぁ。

スティーブ・ジョブズがいまだに重要な理由を教えよう
全米興行収入、「呪怨」の米国版が初登場1位

全く関係のない記事のようだが、私にとってはちょっと嬉しい記事。

SONYは昨年度46億の赤字計上だったのだが、今年は274億の黒字計上に転換した。べつにPS2がメチャクチャ売れたわけでもなければ、スゴ録が売れたわけでもない。エリクソンの携帯部門もそこそこ頑張っているらしいが、一番売れたのは「スパイダーマン2」である。SONYのコロンビアピクチャーズ買収も当初はなんだかなぁって思っていた。映画のみならず、そこから生まれる副産物(DVDやらキャラクターの版権などなど)による収入を見込んでの購入だと思っていたのだが、やはり映画そのものがヒットすることの方が手っ取り早い増収になるのね。っていうか世界中にその国の物価に合わせた料金で誰もが観ることのできる映画という商品の強みか。さすがにPS2をその国の物価に合わせて安売りなんてわけにはいかないもんね。

で、そんなSONYの救世主となった映画「スパイダーマン」の監督、サムライミが惚れこんで、リメイクしたのが「呪怨」である。監督はもともとの日本人監督、清水崇氏(32)を起用。キャストは流石にオリジナルと同じとはいかなかったが、舞台は日本になっている。早い話が来日した外人が日本の幽霊に遭遇といったところか。これが全米で興行収入初登場1位で、2週目も1位の座をキープするという快挙をなしとげているのである。

「呪怨」はオリジナルのビデオ版も劇場公開版も一応見ているが、ただシチュエーションとして怖いと思われる場面の寄せ集めで、ストーリーや内容なんてものがほとんどなく、ただただ見た目だけ怖いという意味では遊園地のオバケ屋敷的な映画だなぁと思っていたのだが、それがアメリカ人には新鮮に感じられたのだろうか。まぁ確かにジェイソンよりは精神的なダメージはでかいだろうけど。

で、もうひとつの記事。一次は熱心な信者以外には見向きもされなったステーブ・ジョブズ氏がデジタル業界に返り咲いた要因として「iPod」の成功もさることながら、CGアニメ制作会社「Pixar」の成功も抜きにはできない。ゲイツが「ガメツイあきんど」だったのに対してジョブズは「アーティスト」だったということか。

一次は映画監督を夢見た私も現実問題、いつまでも夢を語っていられるほどのロマンチストでもなく、今晩のオマンマにありつくためにも黙って働くしか、道がなかったんですけど、ハリウッドは慢性的なネタ不足で四苦八苦しているようだし、ここはイッチョちょっとコマシなプロットでも書いて、ハリウッドにでも売り込みに行ってこようかナァ…。




ハイ、寝言は寝てからにしておきます。

おやすみなさい・・・。
[PR]
by yaling | 2004-11-08 11:39 | 仕事のぼやき

冬の日本海で「ハッスルハッスル」スマックダウンでございます

小川ゴミになった…屈辱的仕打ちに怒り

なにコレ…

とうとうWWE(旧WWF)モドキの茶番劇を演じるようになりましたか。

どうせなら寝ている間に簀巻きにして冬の日本海にでも沈めてしまえばいいのに…

「こんな屈辱的な仕打ちを受けるなんて…」

くだらん。

「亀甲縛りにさるぐつわをかまされて、両足を大股開きで吊るされて菊のご紋丸出しでセンター街に放置プレイ」

なんてのが屈辱的でよいと思うんですけど…。

どっちにせよ見たくもありませんが。

ハッスルハッスル!
a0013882_2003218.gif

[PR]
by yaling | 2004-10-23 19:23 | 仕事のぼやき

姫!これですよ。中国でしかもライブドアで働けるんだよぉ!

ライブドア&中国でキャリアUP!

姫のブログで最近の大連の写真を見てウットリ。

私が行ったのはもうえらく前の話で当時も都市開発が進む中、中国の都市のなかでは落ち着いた雰囲気をかもし出しており、好きな街のひとつだった大連。

今では都市開発も順調に進み、ヘタをするとアメリカの住宅地なんじゃないかと見紛うほどの急成長ぶり。

こんな街なら住んでもよかとですばい!

という訳で、ただ住むと行ってもやはり必要なのは先立つもの。

とは言っても中国語はわからんし、ましては中国に住むとなるとなぁ…。

なんて心配無用。我らが「ホリえもん」はやってくれるのであります。

寮も格安で用意されており、頑張れば10000元(日本円にして13万円ほど)貰えるらしいので
一番いい寮に住んで、毎日外食して、贅沢に暮らしても毎月9万円は手元に残せる計算に。

毎月9万ですよ。

日本で独身で一生懸命働いて、家賃や食費払って、手元に9万(日本円)残せるフリーターなんてそうは居ないんじゃないの?しかも結構贅沢な生活してだよ。

いい話じゃない~!

その上、ちゃんと講師を雇って中国語まで教えてくれるっていうんだから。

いたせりつくせりじゃんよ。

ホリえもん様サマで六本木ヒルズに足を向けて寝れないっちゅう話でありますよ。

しかも中国でも北方の女性は長身で美人が多いですし。

姫も近くに居るし…(あ、ダメダメ姫はもう売約済でありますよ。)

私が20代で独身だったら、間違いなく行ってるな。

そこで将来の目標も持てずにウダウダしているチンカスどもよ!

GNP引き下げてるヒマがあるのなら大連にでも行って来い!

っていうかもったいないか、オマイたちには。
[PR]
by yaling | 2004-10-22 13:41 | 仕事のぼやき

【職業別平均年収トップ10!】

平均年収 - 職種別ランキング

転職支援ビジネスってよくよく考えるとおかしな話なんだけど企業にとってはそれぐらい有望な人材を集めるのが大変、もしくは難しい状況にあるということなのかなぁ。

この前フラっと立ち寄った本屋にも高給取りな職業を紹介した本があった。

村上龍著『13歳のハローワーク』の2番煎じかとも思ったけど、私個人的な意見としては今の仕事で大した成果を残せない人間がどれだけ転職してみようがいい結果なんて出るわけがない。もし、転職して成功する人がいるとすれば、その人は今の職場でもしっかりと成績を残している人間であるに違いない。と考える。

なんの能力も持たない人間があーだこーだ屁理屈をこねてる時点でもう終わっている。

それでも高給な職種というものがあるのも確かで、ただ我武者らに頑張ればいいってもんでもない。経済的に成功を収めるには、それなりに人生設計を描き、時にはズル賢く、計算尽くになることも必要である。それが出来ない真面目でお人よしは死ぬまで労働者階級で搾取され続けるのである。

かと言って、それだけの能力もないのに、上に行こうなんてムシの良い話であって周りがそんな事を許してはくれない。

そんな人は現状に甘んじ、それでもすこしでも手を抜いて、楽をすることに知恵を絞る以外に残された道はない。が、昔はそれでよかったのだが、今ではそんなことをしていると簡単にクビを切られる。リストラである。

当然といえば当然だが、かといって皆がみんな人の上に立てる器量があるわけがないので、体が動く間は使ってやるけど、動かなくなったらポイ(どうせ頭わるいんでしょ?)なんていうのがまかり通る世の中もまた空恐ろしい。

みんながみんなお金持ちにはなれないにしても、がしかし、不景気な国でこれまで通りの年功序列式の会社経営が無理にしても、なにかしらの対策がなければ将来とんでもないことになりそうな気がする。

私の場合は昔から「最低月給(手取り)は歳と同じ。」というのを目標にしており、例えば30歳で30万、40歳で40万というのを最低目標としてきた。今のところなんとか目標金額をクリアしてはいるものの、これからが勝負なので、次のステップに向けて着々と足場を固めている。

上のランキングをみて見ると30歳だとギリギリ10位のレベル(ちょい下)だけど、その上をみて見ると…。

だめだこりゃ、どれも出来そうにありませんねぇ。

バカが高給取りになるには悪事に手を染める以外には方法がないってことか。(それにしても頭が悪いとすぐ捕まっておつとめご苦労様ですになっちゃうんだけど。)

まず「自分の器を知る」これが一番大事なことかなぁ。

「己の限界は自分で作ったもの。その壁を破るのもまた自分なのである。」

なんてことを社員研修プログラムに参加すると教わるけど、そんなの詭弁だよ。

自分の限界を知らない奴(出来もしない仕事を安請け合いする奴)なんて信用できない。

自分の器にあった職場で自分なりに頑張る。

これでいいじゃない。

他人と比べるからおかしくなるんだよ。自分は自分。他人は他人。

人が高給もらってたって、関係ない。よその世界のお話なんだから。

でも、これって現実逃避になるのかなぁ。それとも現実を見極めた堅実な答えなのかぁ。

むずかしいね。お金が絡むと。

でもひとのいい人が損をする社会であることは間違いなさそうだ。
[PR]
by yaling | 2004-10-21 11:40 | 仕事のぼやき

エキサイトブログの新機能「記事管理」でビックリ!

別に大したことじゃないのですが、自分で作ったカテゴリ別の記事を表示させてみてビックリ。

仕事のことに関してほとんど書いてないじゃないですかぁ!私ってば。

まぁ確かに、最近仕事、頑張っていないかもなぁ。

管理職になったっていうのも原因だろうけど。

体あまり動かさなくなったので、仕事やってる感があまりない。(その分、頭がフルスロットルかと言われるとそうでもないのがツライところ…)

お客と直接、接する時間もほとんどないしなぁ。

これでいいのか私よ!

お客相手のお仕事ではやはりお客様と接してナンボみたいなところがあるんでしょうけど、ある程度の地位になるとイチイチ細かいところにまで首を突っ込まずに現場の人間たちに任しておいたほうがいいのではないかとも思し。

自分が店頭の仕事をしていないことの言い訳になってしまうとまずいのですけど、今後の身の振り方次第で私の評価が決まってくると思うと、もう少し真剣に力を注がないといけないなぁ。

ただ、思いつくことはこれまでにすでにやってきたつもりだし、何か新たに創作するにも結構いっぱいいっぱいだしなぁ。業種が業種なだけにサービスをよくすれば売り上げが伸びるってなもんでもないのがつらいところ。コンビニとかファーストフードなんかだとライバル店がひしめき合っていて、いかにサービスを提供できるかなんてのが重要なポイントになるんでしょうけど。いくらニコニコしてみた所で「はよしてくれ、気持ちの悪い!」なんて言われるのは目に見えてるしネェ。

なんて、どうでもいいお話でした。
[PR]
by yaling | 2004-08-14 19:15 | 仕事のぼやき

企業の理屈

今エキサイトブログでイチバン輝いているサヤカさんからTB
空間を、お借りしてきたよ。

神社の話ではなくて、会社の人事担当者のこんな一言から

「えっ中退したの?それじゃあ面接の時にめちゃめちゃ不利だよ?なんとか卒業できなかった訳?中退だったら、まだ高校卒業してそのまま来た方が印象いいよ?」

**************************************************

会社とくに大企業はそういうでしょうね。

面接を受けに来る人間個人個人の人間性なんてみる時間もなければ暇もない。

「利益至上主義」

が一番に重きを置くのが効率の良さなんでしょう。

もしかしたら中退者でも能力のあるものがいるかもしれないし、それを見抜く面接官もいないとはいいませんが、基本マニュアルどおりに話をすすめるとアウト。

大学中退=怠慢

となる。でもこれは仕方ない。企業というものはひとつの機械なわけで、歯車を選ぶのに
「ウチのはノーブランドですけど、質はいいんですよ!絶対オススメです。」
なんて言ってみても相手になんてしてくれない。
「有名ブランドの歯車以外は採用しません。」
てなもんです。

確立的に仕方がない。サヤカさんのように止むを得ない事情があろうがなかろうが、そんなことまで、考慮していては効率が悪くなってしまう。

こんな話を聞いた。

ある男が物凄い商品を思いついた。大発明である。大ヒット間違いない。

が、男には資金がなかった。仕方なくとある企業に話を持ちかけた。

「特許の権利を半分譲るので金を出してもらえないか。」

「お引取りください。」

その企業の担当者はにべもなくその男を追い返した。

男は激怒し

「もし、この商品が大ヒットしてもお前らの会社だけには販売権は売ってやらないからな!覚えてやがれ!」

と捨て台詞を吐いてその会社を後にした。

その一部始終を見ていた外部の人間がその担当者に聞いた

「いいんですか、企画書にも目を通さずあんな風に追い返したりして。本当に大ヒットとなる企画だったかもしれないじゃないですか」

担当者は言った

「そうなった時は、いくらでも頭を下げに行くよ。社長、重役、全員で彼のところに行って土下座してでも頼み込みに行く。思わず頬がゆるむくらいの契約金を持ってね。」

大企業は利益優先である。利益を生むかどうか未確定なことにはお金を出さないのである。が、いざ利益を生むと判れば、恥も外聞もプライドも関係なく頭を下げる。

カッコイイ?格好悪い?

でもこれが、勝ち組になる為の必須条件。

「利益優先」

私には縁のないお話。

アナタはどちら側の人間ですか?
[PR]
by yaling | 2004-07-27 14:18 | 仕事のぼやき

こんなの知ってる?「オフィスグリコ」

a0013882_143112.jpg最近グリコが始めたこんなサービス?があります。

簡単に言えばグリコ版「富山の置き薬」なんだけど、グリコだけに薬はなくてお菓子が入っています。

システムは週に一度、ヤクルトのおばちゃんみたいな台車にお菓子を詰めた、おばちゃんと呼ぶにはまだ少しだけ若い、かといってお姉さんというには少し…な方が契約している会社オフィスに来て、食べた分のお金を回収して、無くなった分を補充していってくれるというもの。

契約は個人ではなく「オフィスグリコ」の名前通り、オフィス街のオフィスのみを対象としている様子。ウチの会社では休憩室に置いてあります。欲しいときは100円(全品100円均一です)をカエルさんの口に放り込んで、好きなお菓子をひとつとるだけ。最終的に金額が合わなくても、太っ腹なグリコさんが負担してくれるらしいんですが、会社ということで信用問題にも関わる話ですので、金額が合わないことはほとんどないそうです。

たまにテスト販売で一般市場で販売する前の製品も入ることがあるとの説明を受けていおりましたが、そのようなものにはまだお目にかかっておりません。

一応、リクエスト用紙もあって、欲しい商品を書き込んでおくと次回補充の際に入れておいてくれます。が、夏は溶けやすいからとの理由でチョコレートはNGだそうです。

みんな少しでも商品売るのに必死なのはわかりますが、あれやこれやと頑張りますよね。私もグリコ食べて仕事頑張ろう。(といいつつ、いいかげんダイエットしないとだるくてしょうがないので一粒で300mも走らないといけないグリコは食べたくても食べちゃいけないんですが)
[PR]
by yaling | 2004-06-24 14:27 | 仕事のぼやき

『世界に一つだけの花』に物申す!

【歌詞分析力を訓練するサイト】

ご存知SMAPの大ヒットソングですが、以前からこの歌詞を

「ありのままの自分のままでいい」
「自分という個性を大切にしよう」

という内容で、現実逃避の歌かと思っていた。

『NO.1にならなくてもいい
もともと特別なOnly one』

という歌詞も矛盾がある。

オンリーワンという事は世界に一つしかないということで、それはある意味ナンバーワンなのではないかと。簡単にオンリーワンなんて言うが、そもそもオンリーワンになるむずかしさを本当に判っているのか!とも。

この歌をハンディキャップを持った人に対する歌であるとか、反戦の歌であると解釈することにはあまり違和感を覚えないのだが、世の中で普通に生活している人間に当てはめて考えるのがあまりにも利己的な行為なんじゃないかと思った。

これを仕事に当てはめて考えてみる。

「世界初!ここでしか買えない!」という宣伝文句で店がオープンした。
実際店に入ってみた感想は?
「なるほど、こんなもんを売ってる店は世界中のどこを探してもないだろう。確かに世界初!だ。」
ところがこう続くのである。
「でも世界中のどこを探してもこんなもんを買う客もいないだろう。」

これでは意味がない。商売にならない。お客によろこんで貰って初めて「世界初!ここでしか買えない!」という売り文句が成り立つのである。

人に喜ばれる、受け入られることがどれほど難しいことか、わからない人間がオンリーワンを目指すのは世の中から更なる孤立を生む行為だと言える。

だから

【いじめられっ子はこの歌を聴いて励まされ開き直っても何も解決しない】

【店主はここでしか買えないことを売り文句にしてはいけない】

しかし上記の【歌詞分析】を読んで実はこの歌がそこの部分をしっかりと抜け目なくサポートしていることに今更ながら気付いた。

「頑張って咲いた花はどれも/きれいだから仕方ないね」
「その花を咲かせることだけに/一生懸命になればいい」

頑張らないといけないのであり、一生懸命にならないといけないのである。

人は常に自分に甘い生き物である。自分の都合に合わせて物事を解釈することは日常茶飯事である。そこにある物事の本質を見極めるのは並大抵の努力では無理なのである。都合の悪いところを見てみぬふりして、都合のいい所にだけに目を向けて一生を過ごすことも可能かもしれない。でも私はあえてそこに目を向けて行きたい。ぼやくという行為は外に向かって行なう行為であるが、実はそれを言った以上は自分はそうなってはいけないという自分に対する戒めの行為でもあるのだから。

最後にいじめられている子にも落ち度があるかどうかというのは難しい問題ではある。いじめる側は基本的に何も考えていないアホである。人の痛みを知らない自分勝手な人間である。いじめられている子は彼らと同じようにアホになれれば最初からいじめられなかったであろう。そういう子は得てして人より感受性が強いと思われる。感受性が強いのでアホの振りもできない。無理していじめられる学校に登校しつづける必要はない。そんなところで頑張ることには意味がない。だからといって、頑張ることをやめてはいいということにはならない。

上に書いたように誰に限らず、人に受け入られるには努力が必要なのである。何も考えずに人から受け入れられようというのはムシの良い話なのである。いじめっ子にしてもいつまでも人の痛みを知らないまま大人になれば、今度は自分が世の中から孤立して誰からも相手にされない人間になるであろう。

とにかく、頑張らないとどうにもならないのである。
[PR]
by yaling | 2004-06-01 14:16 | 仕事のぼやき