幽霊屋敷【八つ墓村】怖いぞぉ~!

大阪の万博公園エキスポランドで毎年夏恒例の人の演じるおばけ屋敷、今年は【八つ墓村】に行って参りました。
a0013882_1122366.gif

これまでにも「バイオハザード」や「リング」もありました。

ま、テーマはなんであれ、本当の人が出てくるおばけ屋敷って怖いですよねぇ。機械と違ってファジーな部分があって…。機械はセンサーを通過するとおばけが出る仕組みなので大体「あ、出てくるな」って判るんだけど、人の場合は毎回違った動きをするので面白い。

しかも、このおばけ屋敷は毎回ちゃんとした劇団員が幽霊を演じているのでメイクのみならず動きがリアルで面白い。バイオハザードの時はちゃんとゾンビの動き方だったし、リングの時はまんま貞子だった。

今回も「八つ墓明神の祟りじゃぁ~」のばあさんも、小竹と小梅の二人のちいさなおばあさんもでてくるし、発狂した要蔵が頭に懐中電灯を二本差し、刀と猟銃を持って斬りつけてくる場面もありと、映画「八つ墓村」のシーンを忠実に再現している。(最近似たような事件があったのを思い出し、違う意味でゾッとする場面でしたが)

私なんぞはその動きを見て「ほぉ~、よく出来てるねぇ」なんて関心しまくりだったのだが、一緒に連れて行かれて災難なチビちゃんは「コワイぃ~~オウチにかえりたいヨォ~」と震えながらしがみ付いて泣き叫んでいる。

そりゃ、怖いわ。なんか、トラウマにならなければいいけど…おばけ屋敷でPTSD(心的外傷後ストレス障害)なんて洒落になんないなぁなんて考えていたんだけど、結構大丈夫なもんです。帰りの車の中では「おばあちゃんのオバケでてきたね」なんて説明してましたよ。

っていうか、「八つ墓村」に出てくるお化けは最後の落ち武者のみで途中に出てくるのは全部本当の人間って設定なんだけどねぇ。

「本当に怖いのは人間なんだよ、オチビちゃん。」

なんてことはまだ、教えられないので、当分は

「悪いことするとおばけくるよ。」

って言って脅しておくことにしましょう。
[PR]
by yaling | 2004-08-22 11:01 | その他のぼやき
<< ダァ~っ!何それ?バァーカ!【... 【粋】 「いき」と「すい」について >>