【冬ソナ】より10倍面白い【デカレンジャー】最高ですかぁ!

そんな【冬ソナ】よりも私が今ハマっておりますのがあと数ヶ月で3歳になる息子の大好きな【デカレンジャー】なのであります。S.P.D.(NYPDとかLAPDみたいだけど実はスペシャルポリスデカレンジャーの訳。それっぽいところが泣ける。)
a0013882_14382160.jpg

子供の頃に「ゴレンジャー」やら「ジャッカー電撃隊」やらまで見ていたような気がするのですが、それ以降は見ていたかどうかすら覚えていない戦隊モノ。
(戦隊モノに関してはコチラを)

留学していた当時にパワーレンジャー(日本ではジュウレンジャー)が大流行していた為、これだけはたまに見ていましたが。変身するまではアメリカ人のキャストでアメリカで撮影された映像なのに変身後の戦闘シーンになるといきなり日本の民家だったりするのが面白かった。

で久しぶりに観た戦隊モノ【デカレンジャー】の出来のよさに正直、父さんビックリしてしまいました。結論から行くと、これね多分恐らく、作ってるスタッフ達かなりマニアです。

話はまぁ簡単にいうと宇宙警察の地球署みたいなところにデカレンジャーたちが居て、宇宙から来る宇宙人の犯罪者「アリエナイザー」を逮捕するというのがベースになる。

「西部警察」で言う所の石原裕次郎に当たるボスが犬の顔をした「ドギー・クルーガー」。結局彼も地球人から見れば宇宙人なんだけど、そういう意味では「世界はひとつ」っていうよりも一歩進んだ「宇宙はひとつ」ってな感じで未来的。

で、いいのか悪いのか判断に困るところではありますが、メカニック担当役の女性キャラ「スワン」を演じるのが石野真子。年齢的には結構なもんなので、お姉さんと呼ぶには少し無理のある微妙差加減が子供にはわからないだろうけど、30過ぎの人にとってはいかがなものかってな感じ。

警察犬はアイボそっくりだし、事件を解決した時のキメゼリフが「一件落着」ならぬ「一件コンプリート」だったり、アリエナイザーを逮捕した際は有罪か無罪か(有罪でデリート許可が下りるとその場で射殺)をジャッジするのなんて、丸きり最近お馴染みのテレビ番組だしと、いろんな意味で子供よりも大人がニンマリできる要素がふんだんに盛り込まれている。

他にも挙げるとキリがないがいくつか挙げて見ると

ドギーの必殺技は市川雷蔵「眠り狂四郎」の円月斬りそっくりだったり
レッドは映画「リベリオン」で作り出されたガンカタ(ジュウクンドー)使いだし
イエローは「サイコメトラーエイジ」だし
グリーンは「あばれはっちゃく」だし
彼らの居るデカベースは「マクロス」だし

とサービス満点で見ていて飽きない。

特に17話のダンディ坂野がゲスト出演した回なんかはピンクがゲッツをやっつけるためにお酒を飲み、酔拳を披露するも、その後、巨大化した敵をやっつける為にロボを合体させる際には飲酒運転になるためドギーが「運転代行」するなんてところは子供にはなんのことやらさっぱりわからないだろう。

今のところ全話ビデオ化されていない為、誰でも見れるものじゃありませんが、知り合いに全話録画している人がいれば是非借りて見てみて下さい。

毎週日曜あさ7:30オンエアーテレビ朝日【デカレンジャー】HP



***********************************************
イエロー役の木下あゆ美さん、いいです。
こんな戦隊モノに出て子供向けなお姉さんを演じておりますが、お父さんもウットリのナイスバディでお子様は立ち入り禁止なのであります。ムフフフフ
a0013882_1413183.jpg


a0013882_1422261.jpg

写真集発売中

お父さんもドキドキしちゃいます。ごちそうさま。
[PR]
by yaling | 2004-08-14 13:47 | 映画・TVのぼやき
<< エキサイトブログの新機能「記事... 【冬ソナ】見ました…14話まで... >>