激突!【黒装束VS白装束】

a0013882_1227153.jpg
ねぶた祭りに現れた黒装束集団通称「カラス族」

今年も登場いたしました。

っていうか、成人式の時もそうなんだけどマスコミが騒ぎすぎ。

あんなの田舎者がすることなくてヒマだし、折角のお祭りに自分たちも参加したいんだけど一緒に「ラッセーラッセー」言うのがちょっとばかり恥ずかしいので「ウゼーウゼー」いいながら行進してるだけの集まりじゃない。警察もギャーギャーわめかずに、パレードの後ろについて歩いている子供たちだと思って、ねぶたの後ろをぞろぞろと歩かしておけばいい。

大体あんなの間違った自己主張しかできない言葉足らずな可哀想な子たちなんだからもっと保護してやればいいのさ。

ウチの2歳のチビでも注意されたら「ごめんなさい」って言えるのに、それが出来ないなんて多分知能的に何かしらの障害があるに違いない。

そんな彼らを面白がって放送するメディアはそんな障害を持った彼らを見世物にしてバカにしているに違いない。差別をやめて、ちゃんと治療できるように保護するべきなのである!

ところでこの黒装束集団と聞いて私なんぞは安易に白装束集団を思い浮かべたのだが、そこには驚くべき共通点が存在した!!!

これは何を意味するのか…

そこにはマスコミによる陰謀が隠されていたのであった!




*******************************************

業界用語で

【モデル】は「デルモ」

【ハワイ】は「ワイハー」

【オッパイ】は「パイオツ」
        
【タクシー】は「シータク」


そこで問題!

【カラス】は?・・・・・・・・・・そう!

【カラス】は「スカラ」スカラー「スカラー波」!!!!



a0013882_12111950.gif

実は黒装束集団はマスコミが作り出したネタ電波系集団なのである。

白装束集団は視聴者も飽きちゃったし何か新しいニュースはないものか…
いろいろ考えた発想力の乏しい担当Dが

「スカラー波以上にインパクトのあるニュースを作れないものか…スカラースカラースカラー...カラスーカラスー!カラス族!」

となったのである。

全てはまぼろし

こうして今日も新しいニュースが誕生した…

【この記事はフィクションであり、実在の人物・事件等とは何の関係もありません。】
[PR]
by yaling | 2004-08-08 10:58 | ニュースなぼやき
<< しばらくお休みをいただきます。 「ニーハオ・トイレ」!?何じゃ... >>