デジカメ コニカミノルタ 【DiMAGE Z1】買っちゃった。

DiMAGE Z1
a0013882_114216.jpg

最近のデジカメはめちゃくちゃコンパクトでこの前購入したパナソニックの【AS10】なんて、常に持ち歩いていてもぜんぜん気にならないくらい小型軽量。ちょっとしたメモ書き程度の撮影にはこれ以上のカメラはない。でも、単なる思い出の記録用ではなく

『写真が撮れるカメラ』(←ちょっと意味不明)

が欲しいなぁと常々思ってたんです。本当なら銀塩カメラ買うのが筋なんでしょうが、フィルムを現像に出すって言う行為自体がすでにわずらわしくなってしまった私にとっては、あくまでも手軽にそれっぽい写真が撮れればそれでよかったのです。

かといって、ちょいと高級なデジカメに10万も20万も出せないし、ましてや500万画素以上なんてデータが扱いづらくて使えない。

そういう意味ではちょうどいい感じだったんです。

光学10倍デジタル4倍、デジカメながらビューファインダーで一眼レフっぽい撮影もしっかりサポートされている。

なんちゃってカメラマンには丁度いいギミック。

子供の顔は瞬間的に変わっていく。ジッとしてろと言っても絶対言うことを聞かない。そんなチビたちの表情もすばやく撮影できる性能。結構キビキビとした動作。

なによりもそれで27000円前後という価格。

小さな子供のいる家庭では最適。本体が大きめなので、いつでも持ち歩けるような代物じゃありませんが、初心者だけどそれっぽい

「写真が撮りたい」

と思った人には本当にいいんじゃないでしょうか。オススメです。
難点はどこでも書かれていますが、ケッタイなデザインぐらいでしょうか。
ま、撮れればいいんです。撮れればね。
[PR]
by yaling | 2004-07-04 11:42 | こんなもん買っちゃいました
<< DVDレンタル開始【スティール... 恋人を選ぶ基準って? >>