「アメリカの犬」養成国家

英語教育は乳幼児期から

長期間米国留学を経験した上に、先月末10年ぶりに本土上陸を果たし、「やっぱりメリケンさんはよろしおまんなぁ~」なんて言っている私がいうのもどうかと思うんだけれど、それでもこういうのを見ると

お前らの日本人としての「あいでんてぃてぃ」はどこへいってしもうたんぞ!

と言ってみたくもなる。

そりゃもっと努力して「ねいてぶ」な会話ができるようになれればいいなとは思うけど、べつに旅行する程度なら全く持って不自由がないもんだからこれ以上努力しようとも思わない。別に訛ってたって要は通じりゃいいわけで。

0~2歳から英会話って…

そんなに「ねいてぶ」なのに憧れるんならアメリカでもどこにでも移住すりゃいいわけで。日本に住んでいるクセにろくな日本語も話せないあんたんところの貧相な純和風顔のこどもが大人になってカタカナまじりの中途半端な日本語を話す姿なんて想像しただけで吐き気を催すよ。

どこぞの英会話教室のCMやないけど、よそ様の国まで来て、その国に敬意を払おうともせず、えらそうに自国語のみで貫き通すような奴はジャングルジムでもなんでも喰われて死んでしまえ!ってな話なんだよ。

なにが悲しくて、すぐさま英会話教室に通って

「めいあいへるぷゆー?」

なんて言わなきゃなんないんだ。間違ってるんだよ!そういう時は日本語でこういうんだよ

「ここは日本なので日本語で話してください。」

ってね。

「郷に入っては郷に従え」

ひとさまの家に土足で入り込んでくるような奴はいらね!
[PR]
by yaling | 2006-10-15 10:26 | ニュースなぼやき
<< タラちゃん健在! 横浜税関もちっちゃいのぉ~。 >>