横浜税関もちっちゃいのぉ~。

ピザ持ち出し、「地位協定に抵触」 米軍基地開放中断へ

なんじゃこのニュース。

「直径40センチで14~18ドル(約1650~2100円)と格安のピザ」

確かにちょっと安いような気もするけど大したもんやおまへんで。

「これまでの一般開放は春と夏の年2回程度のため、「大目に見てきた」という横浜税関だったが、大幅に頻度が増えるために注意したという。」

なんて言ったって、隔週土曜日になる程度。月に一度や二度ピザがちょっと安くなったからってナンボのもんですの。

「米軍基地内で買った免税物資を外に持ち出せば、課税対象となる」

なんて言いますけど、個人使用のお土産に関しては一人当たり20万円まで免税対象じゃなかったっけ?確かにピザを何枚もは個人使用の枠を超えてますけど、仮に10枚買ったとして16500円の15%って…。ナンボや?計算するのもメンドクサイ額でんがな。

それが1000人おったところで横浜にとっては目くそ鼻くそですわ。

高級ブランド品が免税で買えるとかいうんならまだしも、ピザぐらいのことでガタガタ言う必要おまへんのやないか?そんなもん貧乏庶民のちょっとした楽しみ程度のもんですやん。

それよりもおたくら公務員の無駄遣いを何とかした方がよっぽど市民の為になるんとちゃいまっか?
[PR]
by yaling | 2006-10-12 13:26 | ニュースなぼやき
<< 「アメリカの犬」養成国家 今日の教訓「明日は我が身」 >>