エロデータにご注意ください。

とあるPCショップの店頭にでかでかと手書きのポップが貼り出してあったのをみて思わず吹いた。

「エロデータ大特価」

まぁ解かるひとはすぐにお気づきかと思いますが、実はこれは「エロデータ」ではなくて「I・Oデータ」(アイ・オーデータ)な訳なんですが、手書きの、しかも縦書きにするとどうしても「エロデータ」になってします。(というか、そのPCショップはかなりの確率で確信犯だったりするんだけれど。むしろそう見えるように書いているし。)

で、「エロデータ」たぶんおそらく同じように思ってる人はいるんだろうナァ…と思いながら、何気なく「google」で検索してみて驚いた。

「エロデータ」の検索トップにくるのは、なんと・・・


本家「I・Oデータ」!。

自分で自覚していたのも驚きだが、きちんとトップに持ってくるところはさすがだわ。ご立派。

検索結果のそれ以降には案の定「I・Oデータ」に関するネタがいくつか出てきました。

googleで「エロデータ」を検索
[PR]
by yaling | 2006-09-02 12:39 | 小ネタなぼやき
<< 「X-MEN: ファイナルディ... きれいな中国人好きですか? >>