今ポータブルビデオプレイヤーが欲しいのね。

i-Podがバカ売れで、アップルコンピューターの純利益が3倍になったというニュースを聞いたときの感想は「i-Podそんなに売れてるのか」ではなく、

『あぁ~そんなにコンピューター売れてなかったのかぁ…』

だった私は、後を追うように次々と発売されるHD内蔵MP3プレイヤーを横目で見ながら

『(40Gで)1万曲近く入れることが出来ても、よしんば一日10曲聞けても全部聞くのに3年かかるから、そんなことしてたら最新ヒットソングもナツメロになっちゃうのね』

なんてバカにしておりました。ビットレートをCD並みに上げて聞くのならまだ理解のしようもあったのでしょうが、一般のちょいと音楽好き程度ではMP3に40Gなんて数字はちょっとバブリーな感じがいたします。

そんな私もHD内蔵のポータブルビデオプレイヤーとなるとちょっと話が変わってくる。一時は映画に人生を賭けようともしておりましたので、実際に見るかどうかは兎に角、いつも好きな映画と一緒にいたいと夢みておりました。

ポータブルのDVDプレイヤーなんぞもここのところ安いものだと2万前後で購入できるようになってきましたので「そろそろ買っちゃおうかなぁ」なんて策略しておりましたがいくら小さくても常に持ち歩けるような代物ではございません。

でもポータブルビデオプレイヤーならポケットにだって入っちゃうわけですよ。画面も小さいのでビットレートも低くて結構。多少カクカクしててもかまいません。そんなに綺麗な画を見たいのならお家でおとなしくDVDプレイヤーで見ればいいじゃありませんか。

でも悲しいかな先立つものがございません。独身貴族なら間違いなくコレ【SONY HMP-A1】なんだけど、実売価格で6万なんてとてもじゃないが無理難題。現状ではHD内蔵なんていうこと自体が私には高嶺の花なのか。じゃあ、「母ちゃんコレで我慢するよ」と【Arex PocketMX】を候補に上げてみるが、SDメモリタイプなので急にショボクレた話になってきた。実売価格で2万円。え!うそぉコレでもダメ?まだ高い?
ええぇい!じゃ、これでいいので(土下座して)お願いしますぅ。【シャープ MT-AV1】ポータブルビデオプレイヤーとしては既に型落ち気味だが、価格.comの最安値ショップで1万5千円なり(ただし色はピンクのみ)。

うぅ... ピンクのテレビかぁ...ちょっとカワイ過ぎないかなぁ。父ちゃんが持ってても恥ずかしくないかなぁ。電車で持っててもジロジロ見られないなぁ。仕方ない、マジックで黒く塗っとくか。あぁ~貧乏はいやだなぁ。
[PR]
by yaling | 2004-06-02 11:53 | 物欲MAX!コレ欲しい!
<< 『トロイ』見た。 自分の限界を知るということ。 >>