PSE問題古ければ古いほど安全!?

電気用品安全法で経産省方針 89年製造まで「ビンテージ」

なんだこれ?あちこちから反発喰らって、これまでに2転3転してますけど、今度は「ビンテージ」の定義ですか。まぁそんなあやふやなもんに定義付けするための苦肉の策としてなんだろうけど、こんなんじゃ意味無いじゃん。

だいたいさ、89年以前の製品と90年以降の製品なら間違いなく90年以降の製品の方が安全に決まってる。そんなのなら例えば10万円以上はビンテージとかにした方が判り易いような気がするのは私だけ?

とにかく中途半端な法律作って、反発喰らったからってその場しのぎの妥協案出すところがなんとも情けない。そんな中途半端なモンなら思い切って中止にしてみろってぇーの。

海外の不良製品を締め出したいんだったらさ、名指しでさ「中国製品は品質検査受けたものだけ販売可能」とか言っちゃえばいいのに。

結局とばっちり喰らうのは私ら小市民なわけで、年金にしても税金にしてもとにかく貧乏人の首しめるような真似ばっかしてっとそのうちお前等まとめてケチョンケチョンにしてやるから覚えてやがれっ!ってなもんだわな。

PSEマーク:坂本龍一さんら音楽家が制度の見直し訴え

3/28追記:中古販売実質容認報道の罠
残すところあと4日。どうなることやら…。
[PR]
by yaling | 2006-03-23 13:26 | ニュースなぼやき
<< 妻とチビたちは「仮面ライダーカ... 大人のお小遣いっていくら? >>