孫正義氏笑えるね。

ちょっとお祭りに便乗してWINNY関連を

今日のWinny問題

別に47氏の無罪を訴えるつもりもないんだけど、これだけネットが発達してどんなソフトでも簡単に著作権を無視してダウンロードできる時代にいつまでも「著作権の保護」なんてことを言い続けることがすごく滑稽だと思った。

そういう意味では47氏は見せしめであり、府警としても黙っていられないのは判るんだけど、どう考えても悪あがきにしか見えない。そりゃわかるよ、著作権保護せんとオマンマ食えない人も出てくるもんね。そこには被害者がいるんだから。警察も知らん顔できない。でも実際クリック一発!チョチョイノチョイで簡単にタダで落とせるもんをモラルとか言われてもなぁ。現実味が無い。

昔は一部のヘビーユーザー達があの手この手を駆使してファイルのアップ・ダウンしていたものを手軽に誰でも出来るようにしちゃったことが罪だということなんだろうね。

ん?でもモラルって結局、被害額の多少の問題なのか?

違うと言いたいところだけど、でもそうなんだよねぇ。モラルとかいろいろ言われてるけど結局、資本主義の世界では金の話なんだよね。殺人なんかだとモラルとか常識とか比較的一般市民にも理解しやすいんだけど、スピード違反や駐禁でキップ切られてもみんな反省なんてしないでしょ。

「運が悪かった。」

これが世間一般の正直な感想なんじゃないの?この場合は罰金という形で痛い目に合う。何が運が悪かったかというと罰金を取られて減点されること。決してその違反自体を反省しているわけじゃない。

で著作権を無視した場合は?となった場合、今現状で186万人ともいわれるP2Pファイル交換ソフトユーザー全員を逮捕するのが現実的でない以上とにかく、誰か見せしめにということで逮捕なんだろうね。でもアメリカではすでに判例としてソフトの製作者には責任が無いことになっているからRIAAはユーザーを手当たり次第に訴えまくってるよね。

なんと虚しい話なんでしょうか。

いつまでも意味のないことに必死にならずに、著作権を保護する側も別の方法考えた方がいいんじゃないの?CCCD結構、マクロビジョン結構、終わりのないイタチゴッコの∞世界へようこそ。なにをどうしようがなくなるわけないよ。

だってこの人までこんなこといいながらこんな本売ってお金儲けしてるんだからさ。
SOFTBANK万歳
同情の余地はないんだってさ。
[PR]
by yaling | 2004-05-11 15:06 | ニュースなぼやき
<< 『テロリスト』の良心 仕事ってなによ? >>