いよいよ本日開店?「HDL」

「HDL?DHLの間違いじゃない?」
a0013882_1211710.jpg

なんていいながらいよいよ今日から開園することになりました「香港ディズニーランド」。「TDL」には添乗員時代に多いときで月に5~6回は行きましたが、(なんていっても中には入ってませんけどね。中に入ったのは5年ほど前、結婚する前に妻と行ったのが最後かな。)何度も行っていい加減飽きてきそうなもんだけれど、それでもディズニーランドは腐ってもディズニーランドなわけでして。

最初に行ったのは中学生の頃に行った「東京ディズニーランド」で次は高校生の頃に行った本家「アナハイムディズニーランド」(←たぶん、こんな呼び方しないと思うけど)。その後、高校を卒業してから留学中にフロリダの「ディズニーワールド」へ3度ほど。当時からミーハーな私はテーマパークって言うものが大好きだったわけで、大阪に「ユニバーサルスタジオ」ができると聞いた日にゃ飛んで喜んだもんです。

残念ながら閑古鳥が鳴いてる(らしい)「フランスディズニーランド」には行ったことがないんだけれど、聞いた話じゃピノキオの鼻がノーマルに比べて「1.5倍」ほど長いらしいので鼻持ちならない「ディズニーランド」なのだろう。

で、「香港ディズニーランド」はどんなのだろうかと想像してみると…

やっぱ、広東語を話すんだろうな。(本土からの客をターゲットにしていれば北京語ではないかという気もするのだが、なんせ人口12億人のお国でありますゆえ、すでに上海にも建設が計画されていることを考えると、あえて北京語にはしていない可能性が高いような気がする。)

だから、たぶん恐らくジャッキーチェンばりに「アイヤー」とか言うに違いない。

数ヶ月前に仕事で行った際に建設風景のビデオを見たのだが、そこはさすが「ディズニー」抜かりがない。いわばプロモーションビデオの意味も含めたビデオだけに建設中の作業員に混ざってヘルメット着用のミッキーがしっかりとそこに居たもんだから、その徹底ぶりには改めて関心しました。

でも当分は大混雑しそうだから、落ち着いたら行ってみたいなぁ。

9/13追記:とか言ってる間にすでに不満の声が爆発!
香港ディズニー:早くも問題続出で、客はブーイング

「スタッフの態度が横柄だ」「狭すぎる」など客からの不満のみならず「休憩時間が短い」「勤務中に水をのんではいけない」とスタッフからも不満の声が。
売り文句が「面積が最小」「アトラクション数が最小」「営業時間が最短」とすっかり世界一のディズニーランドの様子。

自慢の一つとして、「多くの言語が使われていること」---「広東語、英語、標準語」ってオイ!実質2ヶ国語じゃねぇかよ!

笑える。ある意味行ってみたいと改めて思った。
[PR]
by yaling | 2005-09-12 12:01 | ニュースなぼやき
<< 【選挙結果】に思うこと… 【衆議院総選挙】 >>