それでも万引き(窃盗)する方が悪いと言っておく

本屋で万引きの女性、取り押さえたら死亡
万引女性タレント活動を再開へ…ホリプロ表明
万引きして逃亡、電車に轢かれて死んだのは、自業自得

あのね、「ちょっとした出来心」とか「たかが本一冊で」とかいろいろ言われますけど、店はそれで飯を食ってるわけですよ。例えば本屋で言うと、一冊の本が持っていかれた場合にその損害を埋めるのに何冊の本を売らないといけないか犯人は知っているのでしょうか。

旭屋本店で死亡した女性が盗ったのは語学テキスト16冊5000円相当(NHKのテキストだなこの安さは)。たった5000円の為にこんな結果になった。でもこんな結果になった切欠はこの女性自身が生み出したことを忘れてはいけない。警備員に多少の行き過ぎがあったにせよ、窃盗犯(犯罪者)に対してなんでもって気を使わなければならないのか。電車に轢かれて死んでしまった学生にしろ、ポロッと本当のことをテレビで言ってしまったバカなタレントにしろ、そんな犯罪を犯す前にそれに伴うリスクを考えられなかった時点で人間として3流だと思うし。

どうせやるならもう少しわりの仕事をしろよ。

みんな食べるために一生懸命働いている。たかが万引きと言えども書店にとっては死活問題なのである。「人の命は尊い、たかが本一冊で…」なんてナメタことを言う奴はお前がその損害分を立て替えてやればいいさ。

「文教堂の年間被害予想額は4~6億円といわれている」(万引きについて思うこと)より

人ひとりの値段なんていくらが妥当なのか知らないけど、交通死亡事故の慰謝料が一家の大黒柱の場合で2600万程度らしいから(死亡事故慰謝料より)4億ほど出してくれれば15人分の命を助けられるかもよ。ただし、これは「文教堂」に限っての話だから日本中の書店を合わせると途方もない金額になるだろうけどね。

とにかく、「万引き」なんてナマヌルイ言葉を使うのはやめて「窃盗」として警察も対応してもらいたいもんだ。で、店側は常に手錠のひとつも用意しておいて、犯人を捕まえたらその場で手錠をかけて、その辺の柱につないでおくようにすればいい。逃げられても、捕まえて抵抗されてもどっちにしても責められるんだからさ。
[PR]
by yaling | 2005-04-19 12:25 | ニュースなぼやき
<< これだから芸のないバカはキライ... 思ってたより早く収拾しそうね。 >>