びっくりドンキーホーテ燃えすぎ!

いつも【びっくりドンキー】と【ドンキーホーテ】がこんがらがってどっちがどっちなのか考えるのがめんどくさくなっちゃった私は仕方なくどっちも合わせて【びっくりドンキーホーテ】と呼ぶことに決めたところ、以前ブログで「それじゃどっちがどっちかわかんないじゃない」とご指摘を受けたので「おなかがすいたら行くのが【びっくりドンキーホーテ】で夜中に買い物をするときにいくのが【びっくりドンキーホーテ】だ」とお答えしたところ苦笑されてしまいました。

で、そんな【びっくりドンキーホーテ】が最近燃えまくっておりますが、それを報じるワイドショーやニュースの対応がどうもしっくり来ない。

いやね、何がしっくりこないってさ、どの番組も「圧縮陳列」ばかりを問題視してますけど…

今一番問題なのは「各地で【びっくりドンキーホーテ】を放火しているクサレ模倣犯」であって「圧縮陳列」ではありませんから。

だいたいさ、それが面白くて流行ってたんじゃん。

それで業績伸ばしてここまで大きくなったんじゃない。

あれがね、どこぞの閑古鳥の鳴いている百貨店みたいなカスカスの陳列方法してたらさ、そりゃ布団が燃えようが何をしようが脱出経路は確保できるかもしれませんけど、その前に【びっくりドンキーホーテ】が火の車になっちゃいますわさ。

逃げ道確保したいんなら百貨店にでも行きやがれ!

っていうか、犯人逮捕につながるような情報を先ず流せよ!

圧縮陳列はその後の問題だわさ。

まぁ【びっくりドンキーホーテ】の社長もお上に盾突くような発言をしていらっしゃいましたし、近所からの騒音問題や、いろいろトラブルも抱えておりましたので、出る杭は打たれる的な風潮はある意味仕方ない部分もありますけど、報道はさ何かと面白い方を話題にしたがるけど、まず犯人逮捕の方が優先だと思いますよ。ほんとに。
[PR]
by yaling | 2004-12-27 17:15 | ニュースなぼやき
<< ちょっと早い年末のご挨拶 相田みつをが悪いのか、はたまた... >>