よりにもよって【エビジョンイル】って・・・NHK不祥事問題

「エビジョンイル辞めろ!」NHK集金スタッフ反乱

ウチの家はインターホンがなっても基本応答しない。

アポなし訪問はスルーって事で…

例え返事をしたとしても「はい」というだけで死んでも玄関の扉を開けることはない。

以前NHKの集金が来たときは妻が「はい」と無愛想に返事をしたのだが、集金係にはそれが大の大人の対応には思えなかったらしく、小学生ぐらいの男の子と勘違いしたようで

「お父さんかお母さんいる?」っていうから

「いない」って答えたら帰っていったそうだ。

だいたい頼みもしない電波を流して「金をよこせ」というNHKの姿勢が私には理解できない。

そりゃ最近見なくなったけど、「おかあさんといっしょ」も見てましたけど、放送してくれなくっても見たいときはレンタルにビデオ借りに行きます。

だいたいCATVの有料チャンネルのように見たい人だけ見れるようにすべきだ。

自宅でFMトランスミッターを使用して勝手に音楽を放送し電波の届く範囲に住む人に
「オレの放送聴いてるだろ!視聴料(視はないけど)払え」だなんてヤクザでさえも言わない。

そんなヤクザまがいな体質なんだから、こんな不祥事が起こっても不思議じゃないわな。

とはいうものの「エビジョンイル」なんて言える集金スタッフもまた品がないというかデリカシーがないというか、好きになれないのネェ。

まぁ父親が父親なら、さしずめ集金スタッフは世界のいろんなところで目撃される、神出鬼没な息子「マサオちゃん」といったところか。

っていうかむしろNHKの集金が無くなってしまえ!

集金が無くなったら、着服しようが不正に流用しようが視聴者は怒りもしないんだからさ。
[PR]
by yaling | 2004-10-06 16:36 | ニュースなぼやき
<< 謎の男!その名も【イチロー】 学生時代の男友達と結婚する30... >>