今日のちょっと笑えるネタニュース

「り~ぃ~ぃ~」李に呼び出し困惑

笑っちゃ悪いけど、想像すると笑える。
[PR]
# by yaling | 2007-01-11 12:20 | 小ネタなぼやき

やっちゃった『Xbox360』買っちゃった!

というわけで、こっそりと自分へのご褒美としてクリスマスに購入した「360」。
とりあえず、購入したソフトはほとんど中古でごめんなさいではありながら、

【内訳】

デッドオアライブ4 新品 1980円
リッジレーサー6 中古 1280円
NFSモーストウォンテッド 中古 1680円
ブルードラゴン 中古 4980円
デッドライジング 中古 5000円
ロストプラネット 中古 5500円

の以上6本。(あと旧Xbox作品を処分価格でいくつか…)

せっかく本体があるのに、ゲームがないと心許ないと購入したのはいいが、全部同時にやるわけもなく、年末年始にかけて一番ハマッタのはゾンビの方でも孫悟空でもない、『ロストプラネット』だったりする。

「ロストプラネット」がどんなゲームか、ストーリーを書くのも面倒なのでここでは割愛させていただきますが、感覚としては「バイオハザード」と「Call of Duty」などのFPS戦争ゲームの丁度中間辺りの操作感。で、内容的にはひとり「スターシップトゥルーパーズ」(←パールバーホーベン監督の映画ね)てな感じ。

虫みたいな宇宙人相手にひとりで戦うんだけれど、主人公の父親の仇である「ミドリメ」ってやつがナウシカのオームみたいなルックスなんだけれど、強いのなんの。ノーマルモードで合計で10時間近くかかったんじゃないかと思うほど四苦八苦してようやく倒した時にはもう気分的に「これでエンディングか?」と思いもしたのだが、ここでやっと折り返し地点ぐらい。今度は人間を相手に戦うことに。(まだ終わらしてません。ただ今NEVECのドームに向かう途中です…)

まぁ、さすが次世代機、画も綺麗だし、多少もっさりする場面も見られたが、なかなか操作感はいい。ファミコンの時代からは考えられないくらい大きな敵を相手にちまちま戦っていると、あの名作「ワンダの巨像」を思い出したが、この画像クオリティでやれるのなら移植してくれないかナァ…。

ただ、唯一で最大の難点が。「鬼武者」以降なぜかカプコンが気に入っている「ゲームのキャラに本物の役者を起用」なのだが、今回主役を演じるのがなんとあの韓流スター…

「イビョンホン」(なんでやね~ん!!!!!!)。
a0013882_12542099.jpg


いやね、今回カプコンは頑張ってるわけですよ。間違いなく「Xbox360」を日本で普及させるキラーソフトに「デッドライジング」とこの「ロストプラネット」は含まれるわけですよ。ええ、間違いなく私もそれが目的で「360」を購入したわけですから。くされ「PS3」でもなく優等生「Wii」でもない、臭いゲイツの息のかかった「Xbox」を次世代機第一号として選んだ訳ですから。

それは言わば、どっちかっていうと「SEGA」びいきの私が、「メガドラ」や「ドリキャス」の後継機として「360」を認めたわけですから。

今、コアなゲーマーは間違いなく「Xbox360」に注目しているわけですよ。

で、そこで、なぜよりにもよって今更、韓流スターを起用するのか。しかもなぜ「イビョンホン」…。

なぜ・ナゼ・ナゼ・・・・

これはなに狙い?
間違っておばさん連中がそれ目当てに購入することを考えたのか?
イビョンホンを操作したくて「360」を買うとでも思ったのか?

・・・・?

いくら考えてみても納得のいく結論に達しそうにはない。それでもミッションとミッションの間に挟まれるムービーでやたらとリアルな彼の顔を見さされるたびにゲンナリする私がここにいる…。

これはカプコンの遊び心なのか?それともゲイツの下品な下心のなせる業なのか?

どっちにしてもいただけないことに間違いはない。




で、ここに来て「PS3」にもようやく気になるソフトが…
「ガンダム無双」

一“機”当千の爽快感――「ガンダム無双」ができるまで
先生はこれかな?次世代機第一号は「PS3」?でも狙いは間違ってないよね。
バンダイなんかが出すいつもの「ガンダムゲーム」よりは、ずっと楽しそうだわ。
コーエーやるじゃん。
[PR]
# by yaling | 2007-01-08 12:53 | こんなもん買っちゃいました

当たり目に祟り目

今朝、テレビをつけたら「朝ズバ」で熱海市長による「財政危機宣言」の話題をやってた。
今年9月に就任したばかりの、若き市長「齊藤 栄」氏が
「熱海市の財政はこのままいくとヤバイでっせ。夕張市の二の舞でっせ。」
と市議会の承諾を得ずに宣言したことに対して、議会は撤回要望決議に可決したという内容だった。

古い議員のひとりがインタビューで「議会の承諾を得ずに、勝手に市長宣言したのは許せない。完全な勇み足だ。
夕張市なんかといっしょにするな!」なんてほざいていらっしゃいましたが、彼のような「老害」のせいでダメに
なっていく事例をここのところイヤというほど見てきた私としては、「はぁ~。どこもいっしょやねぇ~。」なんて気分で
イッパイでした…。

で、大阪市の財政を考えると、今更よその市がどうなろうと知ったこっちゃないわけで、今回私が記事にしたかった本題はというと、

司会のあの方がゲストコメンテーターとして着席していた「山本寛斎」氏に、「ここは熱海市も山本寛斎さんに依頼して
大きなイベントでもやるべきだ」との発言があったのに対し、振られた寛斎氏がハッキリとこう仰ったことについてだ。

「単発でイベントやっても、どうにもならない。今の熱海には未来を感じさせるなにかがない。もっと根本的な改善策が必要だ。」

この発言には全くもって同感で、国、会社問わず、「老害」によって引き起こされる問題っていうのは得てして表面的な
ことではなく、根強く、芯の底から染み付いた習慣・慣例・体質によるものがほとんどだとなのだ。

これらを改善するには完全なる入れ替えが必要で徹底的なデトックス療法を施す以外に、決定的な解決策はないと私は思う。

そうすると「老外」はこう言う。

「温故知新。古い伝統の中にも良いものはあるのだ。」と。

そりゃそうだ。私も古い物を否定したつもりは毛頭ない。悪習をなくす、不のスパイラルから脱することが必要だとは
言ったが、決して全ての過去を否定なんてしてはいない。そこを一緒くたにして、ものを言うからややこしくなるのだが
当の「老害」たちにしてみれば、「今があるのは私たちのおかげ」だという意識があるからウザッタイ。

それにね、最近「町おこし」なんかで気軽に「イベント・イベント」と言いますけど、「イベントをやる」=「盛り上がってる」
なんて図式が間違っていることにも、そろそろ気づかなきゃいけませんよ。

そりゃね、なにもやんないよりかはマシなように感じるアナタの気持ちはわかりますけど、例えば歌手がコンサートやることを
想像してくださいよ。売れてもいない、知名度の低い歌手がね、コンサートを開催するわけですよ。地方の公民館かなにかで。
だけれど、チケットは一枚も売れない。当日、間違って入ってきたような近所の老人が数人ポツポツと会場に現われはしたものの
曲を聴くわけでもなく、お寒い状況のなか、コンサートは行われる…。


何が大切ってやっぱ、日頃の努力であったり、活動なわけですよ。知名度がないのにイベントだけやっても客なんか集まる訳が無い。
そういう意味において、イベントというのはこれまでの実績を再確認する為の場所であって、決して落ち目のもの、これから始めようと
するものを盛り上げる為の手段ではないってこと。

え?そうなの?イベントで盛り上げることだってあるじゃん。例えば最近だったら、次世代ゲーム機。「PS3」とかさ、「Wii」とかさ、
発売前にイベントで盛り上げてたんじゃないの?

なんて仰るアナタ。アナタは「SONY」か?「任天堂」か?そんなに知名度あるのなら「イベント」もまた結構。
しかし、落ちるとこまで落ちた、もしくは、まだ始まってすらいないアナタがいくらイベントを打ったところで、上の公民館での
コンサートレベルなんだってことを自覚しなきゃいけない。

で、寛斎氏に「イベントやってもどうにもならない」と断言された熱海市なんぞは、過去の栄光にすがり付いて
いつまでも方針を変えないでいると「大変なことになりますよ」ということなのです。

イベントはあくまでも自分のやってきたことに対しての確認の場だということをお忘れなく。
ろくに練習もせずに参加する娘の「ピアノの発表会」に参加させられる家族の気持ちをちっとは考えろってことです。
[PR]
# by yaling | 2006-12-26 10:59 | 仕事のぼやき

やっぱり、うぃっ~す!

Wii増産を検討、DVD機能付き発売も 任天堂社長

年末の次世代機騒動はまだまだ落ち着くこともないんでしょうが、先日北京のゲーム屋でPS3(20G)が置いてあったので値段を聞くと日本円で65000円ほどだったのには驚いた。

確かに60Gのものより人気がなく、ヤフオクなんかでもすっかり定価に近い価格で落札されていたのは知っていましたが、あんな重たいもんを北京まで運んで15000円にしかなんないなんて…。中国で高く売れると聞いて、手に入ったら持って行こうかとも思ってた私としてはショックだわ。

しかもPS3は一台売るごとにSONYは4万円の赤字だっていうんだから、こりゃもう踏んだりけったり。本体が赤字でも、利益率の高いソフトが売れればいいだなんておっしゃいますけど、携帯電話のインセンティブ販売もそろそろ限界に達している今(日本は携帯本体はタダだけど、通話料がクソほど高い。)、そんな戦法がまだ通用するんだろうか。しかも、4万円の赤字だというにに、20Gで5万円は結構な金額だし…。

その辺、任天堂はさすがというか、「ファミリーコンピューター」だなんてネーミングをするだけのことはあって、一般家庭ってもんを弁えてらっしゃる。PS3の半額の25000円。しかもDSの好調な売れ行きを反映してか、過剰なハイスペック競争からとっとと抜け出し、家族を意識した作りには好感が持てる。正月は家族揃ってテレビの前でテニスにボーリングだなんて、ほほえましい光景じゃない?老若男女問わず、ゲームを楽しむことが出来るだなんて、さすがとしか言いようがない。

アメリカのゲーマーの15%は60歳以上の高齢者だなんてニュースを以前どっかで見かけたが、「ボケ防止にゲーム」はかなり有効だと思う。目で見たものを頭で処理して、指先に反応させる。それだけでも十分なのだが、「Wii」だと全身を使うんだから、、こりゃもう「厚生労働省」お墨付きのゲームマシンじゃない?

しかも、本体だけ売っても利益が出るってんだから、大したもんだわ。その分ゲームも安くしてくれれば、そりゃもうユーザーにも喜ばれて、1人勝ち間違いないんじゃない?日本の家庭事情にも十分配慮した本体の大きさも現実的で素敵だし。

今回の次世代機戦争は間違いなくWiiでキマリっしょ!



よーーし!こうなったら私へのクリスマスプレゼントに絶対一台買って貰うぞぉ!

「Xbox360」!







あたしゃぁ、「デッドライジング」がやりたいんだわさ。
[PR]
# by yaling | 2006-12-21 11:08 | ニュースなぼやき

要は手を握ってやりゃいいわけだな。

女性のストレス、「夫の手を握ること」で解消=米研究

ほほぅ…そういうもんですか。そんな、かわいらしいものですか。妻というのは。

あのイライラした時の般若のような妻も手さえ握ってやると瞬く間に観音菩薩様のようになるのだと。

世のお父様諸君!高額な物をおねだりするときとか、浮気の告白とか、過度のストレスを相手にあたえそうだと思ったときは必ず妻の手を握って話すようにしてみては。

単純なのは男だとばかり聞かされてきましたが、女性も結構単純なものなんですね。

とはいえ、これは全て夫婦関係が良好なカップルを対象にした実験ですゆえ、完全に冷め切ったお宅ではかえって逆効果なことも予想されますので、ご注意ください。
[PR]
# by yaling | 2006-12-20 14:14 | ニュースなぼやき